HOME活動報告 > 記事

(2011年5月1日)

第82回泉南地区・関西連絡会メーデー

 三陸沖を震源とする大地震の発生から50日が経過した5月1日、貝塚市コスモスシアターにおいて、連合泉南に結集する仲間とその家族1,032名が集まり、第82回泉南地区協議会・関空連絡会メーデーが開催されました。

 当日は、小川事務局長の司会進行により、メーデーの開催に先立って、参加者全員で先の東日本大震災で犠牲になられた方々のご冥福を祈り黙祷が捧げられたあと、メーデーの開会が宣言され、第一部の式典が執り行われました。

泉南地区協議会・関空連絡会メーデー

泉南地区協議会・関空連絡会メーデー

泉南地区協議会 小川事務局長

泉南地区協議会 小川事務局長

泉南地区協議会 宮崎議長

泉南地区協議会 宮崎議長

 第一部の式典では、冒頭、泉南地区協議会の宮崎議長より「連合は働くことを軸とする安心社会の実現を目指している。働くことによって人と人は繋がり、その絆を強め人々は安心できる。また、働くことによって税や社会保険料が納められ社会が成り立つ。誰もが働いて、人との繋がりを持てることが保証されなければならない。希望と安心の社会の実現を私たちの手によって成し遂げよう。」と力強い主催者を代表しての挨拶がありました。

連合大阪大阪南 鎌倉議長

連合大阪大阪南 鎌倉議長

 次に、来賓の方々からの挨拶があり、連合大阪大阪南地域協議会の鎌倉議長からは、「東北地方大震災に対する支援活動で労働組合の果たす社会的責任は、今回限りの活動ではなく、現地の被災した人、そしてその地域が復興するまで続けていかなければならない。連合の取り組みに引き続いてのご協力をお願いしたい。連合大阪南のスローガンは伝統ある絆を守り、次世代へ示そう責任ある行動と連合の輪。今日まで培ってきた大阪南の歴史を継承し、次の世代の今まで以上の連合活動が地域で盛んに展開されることを祈念する」との連帯の挨拶がありました。

 そのあと、大阪府総合労働事務所南大阪センターの上田総括主査より橋下大阪府知事のメッセージが代読され、続いて、泉南地区の行政4市3町の首長を代表し、藤原貝塚市長から「行政を担うものとして、今回の大震災により何よりも安心安全な街づくりを進めることが政治の最も大切な要素であると痛感した。国難を乗り切ろうと国民の心は一つになっている。今こそ労使共に力を合わせ、希望と安心の社会づくりに全力で取り組む決意である」との挨拶がありました。また、連合推薦の各級議員団を代表して、長安たかし衆議院議員から「未曾有の危機の中で、一致結束して政治が取り組んでいかなければならない。復旧復興と同時に税金の無駄使いを徹底して無くし、次の時代を担う子どもたち、未来への投資もしっかりとしなければならない。皆さんのご期待に応えられるよう国会の中で頑張る」との挨拶がありました。

藤原貝塚市長

藤原貝塚市長

長安たかし衆議員議員

長安たかし衆議員議員

泉南地区教職員組合 片岡さん

泉南地区教職員組合 片岡さん

 司会者から祝電メッセージが披露されたあと、東日本大震災における復旧・復興に向けた政府への要請や働く者としての取り組み、また、第17回統一地方選挙の総括や連合大阪としての組織強化などを柱とする「メーデー宣言(案)」が、泉南教職員組合の片岡さんから提起され、満場一致の盛大な拍手で採択されました。

 式典の最後は、泉南地区協議会の津田副議長から「125年前アメリカで8時間労働制要求のストライキがメーデーの起源。長時間労働が蔓延しサービス残業が発生するなど、日本におけるメーデーの意味は大きい。今年のメーデーは日本全体が支えあい繋がりあうことが求められる特別なメーデー。参加者全員で団結と連帯の力を再確認しよう」と閉会の挨拶がなされ、「団結がんばろう」の三唱で締めくくられました。

 泉南地区協議会 津田副議長

泉南地区協議会 津田副議長

 第二部では、泉南地区協議会の杉山副議長の進行により、恒例の大抽選会が開催されました。今年の抽選会では、連合上部組織の取り計らいにより、被災地方面の物産品も賞品に織り込んで抽選を行いました。

泉南地区協議会 杉山副議長

泉南地区協議会 杉山副議長

特等受賞者

特等受賞者

 また、会場外では、泉南教職員組合の皆さんによる昔あそびコーナーが設けられ、けん玉や輪投げ、こま回しなど、普段馴染みのない遊びに子ども達は夢中になっていました。

昔あそびコーナー『けん玉』

昔あそびコーナー『けん玉』

昔あそびコーナー『輪投げ』

昔あそびコーナー『輪投げ』

昔あそびコーナー『竹トンボ』

昔あそびコーナー『竹トンボ』

昔あそびコーナー『三角竹うま』

昔あそびコーナー『三角竹うま』

 メーデーの終了後には、開場出口で東日本大震災の被災者に対する義援金カンパ活動を行い、参加者の皆さんから51,390円の善意を頂きました。ご協力ありがとうございました。

 義援金カンパ活動

義援金カンパ活動 

(泉南地区協議会第82回メーデー実行委員長 藤井吉隆)

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

  • 活動報告

カウンター (2009年3月〜)