HOME活動報告 > 記事

(2013年5月1日)

第84回堺地区メーデー

 5月1日、新緑につつまれたまぶしい日差しの好天に恵まれ、私たち働く仲間とその家族、約3,000人が堺・緑のミュージアム「ハーベストの丘」に結集し、第84回堺地区メーデーが盛大に開催されました。

 今年のメーデーのスローガンは「みんなでつくろう!働くことを軸とする安心社会」、そして、堺地区のサブスローガンとして「働く仲間が結集し、「笑顔」あふれる暮らしができる安心社会をつくろう!」として、開催されました。

 また、堺地区のキャッチコピーでもある「笑顔」を題材にした「笑顔の写真展」を同時に開催し、笑顔がたっぷりつまった写真が数多く展示されていました。

第84回堺地区メーデー

第84回堺地区メーデー

笑顔の写真展

笑顔の写真展

 式典につきましては、電力総連・上田様と、化学総連・宗宮様の両議長によって進められ、主催者を代表し、藤原実行委員長より、「働くものの声が政治に届くために、大阪選挙区の『梅村さとし』予定候補者、比例区では9名の組織内予定候補者の必勝に向けた取り組みに、一緒にがんばっていこう。一部の首長が労働組合を否定するような発言を繰り返しているが、そのような首長には断固として闘っていく。そして、都構想では、堺市にメリットは何も出せない。そういった大阪都構想には断固として反対をしていきたい。」と力強く話をされました。結びに、「堺地区協議会は『明るく元気に笑顔で』働ける職場づくりに向け、しっかりと活動に邁進していく。」と挨拶されました。

議長団(左から化学総連・宗宮さん、電力総連・上田さん)

議長団(左から化学総連・宗宮さん、電力総連・上田さん)

藤原実行委員長 挨拶

藤原実行委員長 挨拶

 来賓には、連合大阪大阪南地域協議会・鎌倉議長、堺市竹山市長をはじめ、連合が推薦する議員、統一地方選挙に挑戦された方、部落解放同盟堺支部や近畿労金・全労済等の方々を迎え、それぞれ挨拶を受け、書記の安部様(JEC連合)の祝電披露に続き、山本響子様(私鉄総連)よりメーデー宣言(案)が提案され、満場一致で採択されました。

 そして、特別決議として、林企画副委員長から、「第23回参議院議員選挙必勝特別決議(案)」の提案があり、満場の拍手をもって、採択されました。

 最後に、尾崎企画副委員長の発声のもと、力強いがんばろう三唱で、無事式典が終了しました。

連合大阪大阪南地域協議会・鎌倉議長

連合大阪大阪南地域協議会・鎌倉議長

堺市竹山市長

堺市竹山市長

メーデー宣言(私鉄総連・山本響子さん)

メーデー宣言(私鉄総連・山本響子さん)

特別決議(林企画副委員長)

特別決議(林企画副委員長)

○×ゲーム

○×ゲーム

 式典終了後、今年は趣を変え、全員参加の○×ゲームを行い、最後まで残られた4人の方に景品が渡されました。

 そのあと、恒例の福引抽選会を行い、大盛況のうちに終了しました。

 ご協力ありがとうございました。

 第84回堺地区メーデースタッフ集合写真

第84回堺地区メーデースタッフ集合写真

(堺地区協議会第84回メーデー企画委員長 猪井常二)

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

カウンター (2009年3月〜)