HOME活動報告 > 記事

(2013年11月8日)

連合大阪大阪南地域協議会 第21回定期総会

  • 参加人数 代議員74名、役員24名
  • 総会議長 JAM      セイサ労組    津田 武彦 氏
  •        UAゼンセン  川本産業労組  西川 典章 氏

次第

<報告>

  • 第24年度活動経過報告
  • 第24年度会計決算報告及び会計監査報告

<議案>

  • 第1号議案 第25・26年度運動方針(案)
  • 第2号議案 第25年度予算(案)
  • 第3号議案 運営規則の一部改正(案)について
  • 第4号議案 第25・26年度役員選出(案)
  • 第5号議案 表彰に関する件について

 2013年11月8日(金)ホテル第1堺にて第21回定期大会が盛大に開催されました。

 連合大阪山﨑新会長のご挨拶を頂戴し、先の堺市長選挙にて見事当選を果たされた竹山市長も駆けつけて頂きご祝辞を頂きました。その他、民主党をはじめ各諸団体の御来賓も沢山お越し頂き大会に華を添えて頂きました。

連合大阪 山﨑会長挨拶

連合大阪 山﨑会長挨拶

竹山堺市長挨拶

竹山堺市長挨拶

議長団(左:西川氏,右:津田氏)

議長団(左:西川氏,右:津田氏)

会場風景

会場風景

 連合大阪南地域協議会は発足当初から、すべての働く者の幸せの実現のために多くの先輩方の並々ならぬ努力が結集されて、今日の歴史があることを改めて認識を致しました。

 そして大会では、連合が提唱する「ストップ・ザ・格差社会!すべての働く者の連帯で“安心社会”を切り開こう!」のスローガンの下に、大阪南地域協議会のこれからの方針の展開を確認致しました。

 活動の経過報告では、この1年間で4つの小委員会(組織強化、政策、社会貢献、研修)のそれぞれの課題が具体的に実行に移され着実に成果を上げたことを報告し、特に研修小委員会ではユニオンユースセミナーなどの大きなテーマについては、他の小委員会と共同開催をして全員体制で取組んだことを報告致しました。

 政策制度要請の取組みでは、それぞれの自治体の政策、予算に対する要請内容に基づき、各地区の支援議員との協議の上、独自要請を含めた要求内容を首長に要請をし、一定の成果を上げたことを報告致しました。

 本年、大阪南地域協議会におきましては、事務所移転という大きな出来事もありました。2000年9月~2013年3月まで12年半もの間、皆さんに親しまれた翁橋の旧事務所から現在の北瓦町の新事務所へ移転をした報告をし、今後の運営の協力もお願いしました。

 また、本総会をもって退任される役員の方が11名おられ、多年にわたってご活躍頂いたことに敬意を表すると共に感謝状並びに副賞を贈呈させて頂きました。

<退任役員>

氏 名 大阪南地域協議会 役職歴
鎌倉 幸信 事務局長2年,議長10年
西本 仁志 副議長7年
山本 秀樹 副議長2年
上田 正吉 幹事11年4ヶ月
畑中 修二 幹事8年4ヶ月
松浪 宏俊 幹事8年
泉屋  昭 幹事4年
井谷 昭宏 幹事3年2ヶ月
島田  淳 幹事1年10ヶ月
坂林 克則 幹事1年2ヶ月
迫田  大 幹事9ヶ月
退任表彰(鎌倉氏)

退任表彰(鎌倉氏)

退任表彰(西本氏)

退任表彰(西本氏)

退任表彰(山本氏)

退任表彰(山本氏)

退任表彰(松浪氏)

退任表彰(松浪氏)

退任表彰(泉屋氏)

退任表彰(泉屋氏)

退任表彰(島田氏)

退任表彰(島田氏)

退任表彰(坂林氏)

退任表彰(坂林氏)

 特に「鎌倉幸信」氏におかれましては2003年11月~2013年11月の10年間にわたり、大阪南地域協議会の議長としてご活躍を頂き、その間9市4町で働く多くの仲間の皆さんの労働条件の維持、向上に多大なご尽力を頂き数々のご功績を残されました。長い間本当にありがとうございました。

第25・26年度運動方針では3地区の「絆」を基軸として「働くことを軸とする安心社会」をめざし、力強く、粘り強く、たくましく今後も運動を推進することを確認致しました。

懇親交流会

退任表彰(上田氏)

退任表彰(上田氏)

新役員挨拶

新役員挨拶

 集合写真

集合写真

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

カウンター (2009年3月〜)