HOME活動報告 > 記事

(2014年9月22日)

第3回OB会こころ合わせイベント
ダイキン金岡工場&キッズサポートセンターさかい見学

  • 実施日: 2014年9月17日(水)9時〜13時30分
  • 場所:ダイキン工業堺製作所金岡工場, キッズサポートセンターさかい
  • 参加者数:11名

 会員相互の連携・交流を目的とする、大阪南OB会恒例の「こころ合わせイベント」が9月17日(水)に開催されました。

 第1回が泉南地区(阪南市)、第2回が泉州地区(岸和田市)、第3回が堺地区(堺市)という事で今回は「ダイキン工業堺製作所金岡工場」と「キッズサポートセンターさかい」の2ヶ所を見学しました。

集合場所 南海高野線 白鷺駅からの風景

集合場所 南海高野線
白鷺駅からの風景

元気に歩きます!

元気に歩きます!

 参加者は現役を含んで11名でしたが、ダイキン工業では会社そして組合幹部の手厚い受入れがあって大変感銘をいたしました。その後、世界に誇る空調機器の先進の生産ラインを見学させてもらい、同じラインで多種多様の製品が流れ、無駄のない人と設備の効率的な生産に感心させられました。

 それと、実際に冷蔵と冷凍用のショーケースを完備したコンビニをつくり、従業員の福利厚生と店舗のデモンストレーションの一石二鳥にも驚かされました。さらにソリューションプラザでは業務用エアコンや家庭用エアコンを実際に見て触れて、その製品の優秀さを体感させてもらいました。

ダイキン工業堺製作所金岡工場

ダイキン工業堺製作所金岡工場

見学後の質疑応答

見学後の質疑応答

丁寧にご説明頂きました

丁寧にご説明頂きました

集合写真

集合写真

 次に堺東高島屋9階に移動し、キッズサポートセンターさかいを見学。こちらでは①ボーネルンド遊びの世界、②つどい・交流広場、③わくわくプレイス、の3つのゾーンがあって、親子同士が遊んだり、交流したり、相談のできる支援施設になっていました。

 堺市が主体となって運営する中で子育てにかかる不安感や負担感を軽減できる施設を目指して作られており、連日沢山の方が利用されているようでした。

 少子高齢化の時代、私たちも日本の未来を担う大切な子どもたちの成長のために、何かしらサポートが出来ればと…考えさせられた1日でした。

キッズサポートセンター
キッズサポートセンター

キッズサポートセンター

 最後に、このイベントのために多大なご尽力を頂きました、ダイキン工業の労使の皆さんと堺市雇用推進課の皆さんに感謝を申し上げ報告とさせて頂きます。

(事務局長 宮田浩二)

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

カウンター (2009年3月〜)