HOME活動報告 > 記事

(2016年3月30日)

第1回ベルマーク寄贈訪問

  • 日時:2016年3月30日(水)9:30~
  • 場所:堺市立上神谷支援学校
  • 参加者:社会貢献委員会 藤原 委員長、西 委員
          大阪南地域協議会 牟田 事務局長

 社会貢献委員会の決議により、2015年9月より実施してきました「ベルマーク運動」について、進捗がありましたので報告します。

 連合大阪大阪南地域協議会、大阪南地域労働者福祉協議会、近畿ろうきん、全労済の4団体の協同事業である「ベルマーク運動」ですが、2016年12月28日の集計結果として3,058.3点となりました。皆さんのご協力に、改めて感謝申し上げます。

 2016年3月30日、社会貢献委員会として、寄贈先である「堺市立上神谷支援学校」に伺いました。

 堺市立上神谷支援学校は、大阪府立上神谷高等学校(堺地区協 藤原議長の母校)の跡地に2009年に設立された小学部、中学部からなる支援学校です。小学部の生徒にも対応できるよう、階段の高さや手洗い場の高さなどに配慮された、とてもきれいな学校です。

 学校長である田村様に直接お会いし、活動内容の報告と共に、集まったベルマークを寄贈させていただきました。田村校長からは、「子供たち為に使わせていただきたい。感謝申し上げます。」とのお言葉をいただき、今後の協力についてもお話させていただきました。

集計作業:種類別に1枚ずつ貼っていきます

集計作業:種類別に1枚ずつ貼っていきます

並べるとこんな感じ

並べるとこんな感じ

メーカ―毎に袋に分けて終了

メーカ―毎に袋に分けて終了

左から:西委員・藤原委員長・上神谷支援学校 田村校長

左から:西委員・藤原委員長
上神谷支援学校 田村校長

 一点、反省として。最終的に寄贈できたベルマークの点数は、3,055.8点です。12月の集計から減ってしまいました。実は、ベルマークの協賛企業は増えたり減ったりしています。最近協賛を止めてしまった企業がある場合、その企業の商品に付いているベルマークには有効期限が発生します。今回、集計した中にも数点利用できない点数があり、最終確認として減点となってしまいました。

 今後は、タイムリーな対応ができるよう、工夫していく必要があると考えています。今後ともの、ご理解とご協力をお願いします。

(事務局長 牟田和広)

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

カウンター (2009年3月〜)