HOME活動報告 > 記事

(2016年5月29日)

共生・共走リレーマラソン

  • 日時:2016年5月29日(土)10:00~15:00
  • 場所:鶴見緑地公園
  • 参加者:13名
氏 名 所 属 周回数
1 三田 真也 大阪労働者福祉協議会 4周
2 吉田 大輔 関西電力労組堺港支部 5周
3 石橋 和也 山九労連関西西労組 5周
4 片田 栄一 新関西製鐵労組堺支部 7周
5 山田 貴彦 三菱マテリアル堺工場労組 12周
6 田中 政和 大阪ガス労組泉北支部 2周
7 瀧頭 雅樹 大阪ガス労組泉北支部 5周
8 山下 敦史 大阪ガス労組泉北支部 2周
9 小川 正純 岬町職員組合 4周
10 宮﨑 孝行 テザック労組 6周
11 牟田 和広 大阪南事務局 2周
12 大林 妙子 大阪南事務局 1周
13 佐々木栄一 日新製鋼労組 阪神支部 総監督

 2016年5月29日(土)、鶴見緑地公園で開催された「第23回共生・共走リレーマラソン」に参加しました。この大会は、チームでたすきを繋ぎ、5時間走り続けるというものです。

 集合写真

集合写真

 連合大阪の青年協が毎年参加しているとの話を聞いて、事務局長会議の中で「よし、やったるか!」となったのがきっかけで、特に意気込みがあった訳ではありませんでした。しかし、いざ会場に行ってみると、そこは熱気であふれかえっており、正に本気モードの人から、コスチュームを着ている人、車いすの方や、視聴覚障害のある方など、年齢も様々ですが、それぞれに真剣な面持ちに、圧倒されました。せっかくの参加ですので、私たちも目標を決めようと言う事になり、1周1.2kmのコースを5時間で50周という、ちょっと背伸びした目標を立てました。

 10時、いざスタート!1周ごとにチームで出迎え、「がんばれ~!」と声をかけると、走っている人もガッツポーズでこたえます。5分ちょっとで周回を重ねる強者たちのお蔭で、前半は目標に対して貯金ができる程のハイペースとなりました。しかし、そこは急ごしらえのチーム。日頃から走っている人ばかりではありません。1周走るのも精一杯といった走者が続き、貯金はみるみるなくなっていきました。

準備体操は念入りに

準備体操は念入りに

余裕の瀧頭さん

余裕の瀧頭さん

大阪ガストリオ

大阪ガストリオ

監督、もうダメです・・・

監督、もうダメです・・・

 総監督が見守る中、後半に向けて挽回するため、強者が再投入されました。たすきを繋ぎ、走り続ける事4時間30分、50周の目標達成です。ここまできたら、後30分で5周、目標を55周に上げて、ラストスパートです。55週目には、連合の旗を持って全員でウイニングラン。テープを切って、ゴール!最高の瞬間です。

倒れ込むようにハイタッチ!

倒れ込むようにハイタッチ!

片田さん→山田さんの黄金コンビ

片田さん→山田さんの黄金コンビ

やる気をみなぎらせる小川さん

やる気をみなぎらせる小川さん

完走!!

完走!!

 大会終了後、近くの温泉で汗を流し、反省会。その場の勢いで、来年の目標は60周になりました。

 改めまして、13名の参加者と、連合大阪青年委員会の皆さん、藤原副事務局長に心から感謝申し上げます。

(事務局長 牟田和広)

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

カウンター (2009年3月〜)