HOME活動報告 > 記事

(2016年9月5日)

泉南地区協議会 地域政策実現をめざす決起集会

  • 日時:2016年9月5日(月)
  • 場所:泉南市総合福祉センター あいぴあ泉南
  • 参加者:約120名

 2016年9月5日(月)に、泉南市総合福祉センター「あいぴあ泉南」で、連合大阪泉南地区協議会主催の「地域政策実現をめざす決起集会」が開催されました。

 小川事務局長の司会で幕が開き、杉山議長から開会に当たって挨拶がありました。連合運動にご参集いただいている参加者の皆さん、日頃から連携いただいている首長や地方議員の皆さんへの感謝が示されるとともに、10月に予定されている「泉南市議会議員選挙」への結集が求められました。

 来賓として、泉南市の竹中市長からご挨拶をいただきました。泉南市における、現在までに改善された政策や制度、今後課題となっている問題点などについて説明されるとともに、市議会が、いかに真摯な議論を尽くせる場でなければならないか、その中において河部議員の存在がいかに大きいかが訴えられました。

 次に、長安元衆議院議員から連帯のご挨拶がありました。同じ連合推薦候補者として、仲間の想いをつなぐことの大切さが訴えられました。また、今期で勇退される予定の木下議員からは、河部議員を後継者に指名するとともに、連合推薦議員として、働くものの代表として、絶対に負けてはならないと激励されました。

杉山議長 開会挨拶

杉山議長 開会挨拶

竹中市長 来賓挨拶

竹中市長 来賓挨拶

長安氏 連帯挨拶

長安氏 連帯挨拶

木下議員 がっちり握手

木下議員 がっちり握手

 そして河部議員から、これまでの議員活動を振り返るとともに、これからの泉南市に対する想いを述べていただきました。先ず、中学校へ給食を導入したり、子どもの医療費を中学3年生にまで延長したり、市営住宅の耐震化を進めたりなど、これまで泉南市議会議員として努力を積み重ねてきた成果が報告されました。そして、市長としっかり向き合って、相互信頼の上に立って議論し、泉南市の将来に責任をもって取り組みたいとの展望が、熱く語られました。

河部議員 決意表明

河部議員 決意表明

会場いっぱいの参加者

会場いっぱいの参加者

 最後に、連合泉南地区役員OB会の有馬会長から、10月に開催される泉南市議会議員選挙の必勝を祈念して、全員のがんばろう三唱で決起集会が締めくくられました。

 団結がんばろう

団結がんばろう

(事務局長 牟田和広)

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

カウンター (2009年3月〜)