HOME活動報告 > 記事

(2017年5月18日)

連合大阪南役員OB会
連合推薦議員・候補者との懇談会

  • 日時:2017年5月18日(木)13:30~16:00
  • 場所:サンスクエア堺
  • 参加:35人

 連合大阪南役員OB会は連合推薦議員・候補者の皆さんとの懇談会を初めて開催いたしました。

 今年度の当初年間計画の中で確認してきたことですが、役員の皆さんが「政策・政治フォーラム」を開催しており重複するのではとの声も一部頂きました。しかし、OB会役員の方でも色々な場面で議員と顔を合わせても、お互いに挨拶も出来ていないとの声や、この様な状況において現役の皆さんと共に選挙支援が十分に出来ないのでは、とのことで開催をするに至りました。(今回は顔合わせ目的で)

    懇談会風景

    懇談会風景

    現役三役も参加

    現役三役も参加

 冒頭、中西OB会長から、出席頂いた皆さんへのお礼と今回の懇談会の趣旨、そして、現役役員とOB会との関係を詳細に説明して頂きました。更に、今秋施行されます堺市長選挙の情勢がとりわけ厳しい状況下にあるため、連合大阪の推薦決定以降は地域を上げての支援要請を、とのお願いの挨拶を頂きました。

 引き続き大阪南地域協議会 佐々木議長から現状の取り組み報告、(春季生活闘争)と今年度施行されます選挙支援(堺市長・岬町長、他)のお願いの挨拶を頂きました。

 続いて、今回出席したOBそれぞれの自己紹介(出身母体・現役時代の活動拠点など、当時のエピソードを交えて)をして頂きました。連合発足当初、地区で議長・事務局長を経験された皆さんよりご苦労頂いたお話を頂き当時を知らない新しい議員さん方も連合発足の生い立ちを確認いただけたのではと思いました。

中西会長挨拶

中西会長挨拶

佐々木議長挨拶

佐々木議長挨拶

 次に現役の議員の皆様より市政報告・課題・抱負等お話を頂きました。

≪堺市関連≫

  • ・堺市での百条委員会の経過報告。
  • ・堺市長選挙への支援要請。

≪民進党として≫

  • ・大阪府(大阪府議会・大阪市議会・堺市議会)議員定数222名の中で民進党議員は4名である。非常に少ない今後は力を合わせて仲間を増加していく必要があると考えている。
  • ・大阪全体で「戦う集団」を作って大阪府内で衆議院議員の候補者をより多く擁立して行きたい。
  • ・自分たちの考えをしっかりと出していくことが大事である。

≪その他≫

  • ・議会で会派は複数人いればよいが一人会派はやりにくい。
  • ・地球温暖化対策等にも取り組みをして行きたい。

 上記の様な色々な点日常のご苦労話や地域での課題等報告頂きました。(一部です)

 市政報告

市政報告

 続いて衆議院議員推薦予定候補者の皆さんからは、各候補者ともに異口同音に「選挙は地道な活動でしっかりと「汗」かいて活動を進めていくことだ」と力強く語って頂きました。 

また、現在国会で話題になっています、高校授業料無償化については、前政権の民主党時代に進めたものであるとの主張もありました。

森本副会長挨拶

森本副会長挨拶

 最後に森本副会長より、「今回の懇談会は有意義であった。議員・候補者の皆さんと「絆」をより強く結ぶことが出来ました。次回も開催出来ればと考えています。それに、各地区の役員さん議員さんで開催されるのも良いのではないかと考えています。そして、大阪南で更に大阪で一人でも多くの地方議員を(我々の声の代弁者)を作っていこうではないですか。その、地方議員が足腰になって国政に我々の代表者を送って行こう!」と力強い言葉で締めくくっていただきました。

 終わりにお忙しい中ご出席頂きました皆様に感謝申し上げ報告とさせて頂きます。

(大阪南役員OB会 事務局長 奥泰孝)

【ご出席いただいた推薦議員・候補者の皆さん】

  • 大毛十一郎  堺市議会議員
  • 小堀 清次  堺市議会議員
  • 木畑  匡  堺市議会議員
  • 西  哲史  堺市議会議員
  • 渕上 猛志  堺市議会議員
  • 清水 明治  高石市議会議員
  • 野田 悦子  泉大津市議会議員
  • 平岩 征樹  貝塚市議会議員
  • 河部  優  泉南市議会議員
  • 森山 浩行  民進党大阪府第16区総支部長
  • 長安  豊  民進党大阪府第19区総支部長
  • 川戸 康嗣  民進党大阪府第18区総支部長

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

カウンター (2009年3月〜)