HOME活動報告 > 記事

(2018年3月16日)

【大阪南労福協】第8回労組事務担当者交流会

  • 日時:2018年3月16日(金)講座16:00~17:00/懇親会17:30~19:30
  • 場所:ユニオンセンター堺/ピッコロカプリーチョ
  • 参加者:33名(講座30名,懇親会33名)

 2018年3月16日(金)、大阪南地域労働者福祉協議会の「労組事務担当者交流会」を開催しました。大阪南地域における連合加S盟単組で、組合事務を担当いただいている方々を対象とした本交流会も、今回で8回目となりました。本年も、大阪労福協、近畿労働金庫、全労済を含め33名の方々にご参加をいただきました。

 第1部は「美味しいコーヒーの淹れ方教室」です。三国ヶ丘にお店のある三喜屋珈琲の社長で、コーヒーインストラクター講師の園田高久先生をお迎えし、コーヒーに関する様々な知識を楽しく紹介して頂きながら、美味しいコーヒーの淹れ方を教わりました。

清水会長開会挨拶

清水会長開会挨拶

講師:園田高久氏

講師:園田高久氏

 コーヒーの産地が温かい気候の国に多い事や、各国で取れる水の性質によってコーヒーの味が変わる事など、世界のコーヒーについて学びました。実際にコーヒー豆をミルで挽きはじめると、部屋中が良い香りでいっぱいになりました。ペーパードリップでの、フィルターの折り方、蒸らし、注ぎなど、細かな注意点を説明してもらいながら淹れたコーヒーは、まるでカフェの味。参加者からの質問をいくつか受け、最後に園田先生への感謝の拍手で終了しました。あっという間の1時間、良い経験になったと思います。

ミルで豆を挽きます

ミルで豆を挽きます

お湯を注ぐと良い香りが・・・

お湯を注ぐと良い香りが・・・

豆がふっくらしています

豆がふっくらしています

質問もたくさん出ました

質問もたくさん出ました

 第2部は事務所の1階にある「ピッコロカプリーチョ」に会場を移し、懇親交流会です。大阪労福協の三田事務局長から、挨拶と乾杯をいただき、楽しい女子会(?)がスタートしました。この会場での懇親交流会は2度目。参加者からのリクエストも多かったので、心配はしていませんでしたが、美味しくてボリュームもある料理に、会話も弾んでいたようです。労金・全労済より多数の賞品を提供いただき、恒例の抽選会も楽しんでいただけたと思います。

 閉会は、今回で最後の参加になるだろうコニカミノルタ労組の釜野さんからご挨拶をいただき、乾杯して終了しました。

おしゃれなお店です

おしゃれなお店です

抽選会(全労済賞)

抽選会(全労済賞)

抽選会(労金堺支店賞)

抽選会(労金堺支店賞)

抽選会(労金岸和田支店賞)

抽選会(労金岸和田支店賞)

抽選会(大阪南労福協賞)

抽選会(大阪南労福協賞)

良い笑顔です♪

良い笑顔です♪

おなかもいっぱいになりました

おなかもいっぱいになりました

釜野さんによる締めの乾杯!本当におつかれさまでした

釜野さんによる締めの乾杯!
本当におつかれさまでした

 矛盾していますが、イベントの評価が高かった場合、次の内容を考えるのに苦労します。ですが、参加された皆さんが、楽しく、美味しい一時を、同じ悩みを抱える皆さんと共にする事で、また今後の活力につながるのであればと思い頑張っています。どんどん、ご意見下さい。

 参加者の皆さんと当該単組のご理解、ご協力に感謝を申し上げ、報告とさせていただきます。

(事務局長 牟田和広)

集合写真

集合写真

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

カウンター (2009年3月〜)