HOME活動報告 > 記事

(2018年4月19日)

第7回こころ合わせイベント
ハイキング&工場見学 ~歴史フカキ カシミヤをたずねる~

  • 日時:2018年4月19日(木)10:20~14:00
  • 場所:忠岡町~泉大津
  • 参加者:17名

<行程>

10:20 集合 南海線 忠岡駅

     忠岡駅~忠岡町役場~緑水園~大津川河川公園

11:00~12:10 深喜毛織株式会社 工場見学

12:40 昼食(がんこ泉大津店)

14:00 解散

 4月19日(木)役員OB会「こころ合わせイベント」、今回も快晴の天候のもとで最高のイベント日和。参加者メンバーの日頃の行いの良さにお天道様が与えてくださった青空です。(気温21度・・・最高気温23.7度)

 今回は忠岡駅に集合し忠岡町内を散策し(緑水園)大津川河川公園を歩き深喜毛織株式会社まで約3kmを歩き、工場見学させて頂くコースです。

 集合時間は10時20分でしたが、毎回、どの様なイベントでも集合時間1~2時間前に集合場所に行き参加者を出迎えてくださる方がいます。今回も9時前に集合場所に行き参加者を待っていました。そこへ忠岡町長が出勤で通りかかり「バッタリ」と顔合わせ、町長「今日はなんですか?」、役員さん「今日は忠岡町視察と町内散策ですわ!」と軽い雑談・・・お笑い・・・町長「散策途中に役場へ立ち寄って!」との一言を残して役所へ向かわれました。

 集合時間には全員揃い「時間厳守」(これが大阪南の良い所)。泉州地区OB会和田事務局長の先導で出発しました。町内を散策し途中に忠岡町役場へ表敬訪問するも、町長は来客中のため面会できず、秘書課の担当の方から日頃のお礼の挨拶を頂きました。これも朝早く駅前に来て頂いた方のお蔭です。感謝!感謝!中西会長有難うございました。

忠岡駅に集合

忠岡駅に集合

立派な忠岡町役場

立派な忠岡町役場

忠岡町紹介コーナー

忠岡町紹介コーナー

秘書課の方よりご挨拶を頂きました

秘書課の方よりご挨拶を頂きました

 町内を抜けて大津川河川敷(大津川河川公園)を散策、川を覗いてみると沢山の「鯉」が泳いでおり青空と川の鯉に心が癒されました。3kmの歩きでしたが、緑の堤防と大津川の水、そして鯉にいやされての散策、疲れを感じさせない気持ち良いハイキングでした。最高の「癒し」で身体全体に元気が出てきました。

緑水園

緑水園

大津川河川公園

大津川河川公園

最高のお天気でした

最高のお天気でした

鯉がたくさん

鯉がたくさん

 予定より少し遅れて深喜毛織さんに到着。会社幹部の方より会社の生い立ち等の説明のあと、担当者の方からパワーポイントにより工場内設備等の説明をして頂きました。その後工場内を見学させて頂きました。最新設備(イタリア製)の導入で、従来300名にて操業していた業務を、今は事務の方を含めて60名で運営されているとのことでした。実際に見学中も工場内には人の姿はほとんど見られなかったです。

 また、カシミアで「マフラー」を作るのに山羊1頭の毛が必要になり、又セーター一着作るには山羊3頭の毛が必要とのことでした。それも、表面の堅い毛ではなく一番肌に近い産毛を使用しているとのことで作業の大変さがヒシヒシと伝わってきました。見学終了後、展示販売所の一部を見せて頂きましたが高級感(肌触りの良さ、軽さ)、価格の高さに「びっくりコン」でした。見学前は私も何か購入したいと考えておりましたが、価格表示をみて思わずダルマになりました。今回、深喜毛織さんには労使で暖かいおもてなしを頂きました。本当にありがとうございました。感謝申し上げます。

深喜毛織株式会社

深喜毛織株式会社

130年の歴史をご説明頂きました

130年の歴史をご説明頂きました

総務部取締役部長 藤井様

総務部取締役部長 藤井様

質疑応答

質疑応答

 予定より少し時間が過ぎましたが、昼食と懇親会の場に移りました。昼食の場所はがんこ泉大津店です。冒頭、泉州地区OB会長の金子さんより工場見学の感想を含めた挨拶があり、「カシミア製品の高級感と高価格は今回の見学で実感として理解できた。自分は当面はユニクロ製品で我慢しよう!」とのお話がありました。その後懇親会に移り、短い時間でしたが懇親の場では、政治の話や次回開催される労福協のハイキングの話等、色々な話題に花を咲かせ、こころ合わせが出来ました。

 終りに、今回のイベントを企画・立案を頂き一番ご苦労を頂いた和田事務局長から本日ご参加頂いた皆さんへ感謝の言葉と、次回労福協主催のハイキングでの再会を誓い合い締めのご挨拶を頂きました。

 今回も本当に楽しい、「心癒される」イベントとなり、会員相互のより深い「絆」が出来、成功裏に終えることが出来ました。有難うございました。

金子さんによる乾杯!

金子さんによる乾杯!

和田さんによる締めの挨拶

和田さんによる締めの挨拶

<事務局より>

※今回のイベント開催に当たり泉州地区OB会和田事務局長、大阪南 牟田事務局長、大林さん、更に現役泉州地区の田中議長にも大変お世話になりました。皆さんのお蔭さまで今回参加させて頂きました全員が気持よく日頃の「ウップン」を晴らすことが出来ました。参加者を代表してお礼申し上げます。ありがとうございました。

※蛇足ですが 田中議長には忠岡駅から深喜毛織株式会社まで(我々が歩く区間)マイカーで並走頂きました、これは今回参加者の中に3人も出身単組の先輩がいる。この3人は「口が達者」ですが「歩くのが」大丈夫かと、「途中息切れで皆さんに迷惑をかけるのでは」と心配で半日有休をとって支援頂きました。

 決して先輩3人は上から目線で圧力をかけたこともありませんし田中議長も「忖度」はないです。常に先輩思いの「やさしい心使い」からの行動と理解をしています。

(連合大阪南役員OB会 事務局長 奥泰孝)

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

カウンター (2009年3月〜)