HOME大阪南地域協News

2017/3/23 Thursday

【大阪南労福協】第7回労組事務担当者交流会

Filed under: 大阪南労福協,活動報告 — 編集部 @ 21:56:15
  • 日時:2017年3月17日(金)講座16:00〜17:45/懇親会18:00〜19:30
  • 場所:東洋ビルディング/フロレスタキッチン コドモ
  • 参加者:35名(講座34名,懇親会31名)

2017年3月17日(金)、大阪南地域労働者福祉協議会の「労組事務担当者交流会」を開催しました。

大阪南地域における連合加盟単組で、組合事務を担当いただいている方々を対象とした本交流会も、今回で7回目となりました。本年も、大阪労福協、近畿労働金庫、全労済を含め35名の方々にご参加をいただきました。

冒頭、木村会長代行から主催者代表挨拶をいただき、第1部の「パーソナルカラー講座」を開講しました。本講座は、森内裕子先生と彩音幸子先生をお迎えし、「似合う色で5歳若返る!」をコンセプトに、自分に似合う色について、実践も含めて講義いただきました。

講義は先ず、ブルーベースとイエローベースに分けて、それぞれに似合うベース色の考え方を教えていただきました。その上で、改めて先生に診断していただき、似合う色について再確認しました。他の人が診断してもらっているのを見ると、「全然違う!」とすぐに分かり、とても勉強になりました。私の場合、「どっちかな?」って感じで、良く分かりませんでしたが…。個人診断がメインとなった為、待ち時間が長くなってしまった感じはありましたが、最後にはフリーな意見交換もできるなど、新しい知識を得る貴重な時間になったと思います。

木村会長代行と講師のおふたり 講師:パーソナルカラーアナリスト 森内裕子さん
木村会長代行と講師のおふたり/講師:パーソナルカラーアナリスト 森内裕子さん
解説 アシスタント:パーソナルカラーアナリスト 彩音幸子さん
解説/アシスタント:パーソナルカラーアナリスト 彩音幸子さん
1人ずつパーソナルカラー診断 ブルーベースとイエローベースを見分けます
1人ずつパーソナルカラー診断/ブルーベースとイエローベースを見分けます

第2部として、会場を「フロレスタキッチン コドモ」に移し、懇親交流会を開催しました。大阪労福協の間瀬さんに、恒例の乾杯をいただき、女子会のスタートです。会場が少し狭く、ビュッフェ形式でもあった為、テーブルごとに取りに行ってもらうなど、少し堅苦しい雰囲気になってしまいましたが、安心・安全な素材にこだわった料理と飲み物を楽しんでもらえたのではないかと考えています。労金・全労済より多数の賞品を提供いただき、恒例の抽選会も実施しました。

閉会に当たり、職域の担当から外れる事になった全労済の中島係長から、締めのご挨拶をいただき、第7回の労組事務担当者交流会を終了しました。

乾杯の挨拶は今年も間瀬さんです 熊本復興支援をかねた抽選会賞品
乾杯の挨拶は今年も間瀬さんです/熊本復興支援をかねた抽選会賞品
労金・全労済賞もあります 閉会挨拶は全労済中島係長にお願いしました
労金・全労済賞もあります/閉会挨拶は全労済中島係長にお願いしました

さて、次回はどんな勉強をしようか、既に事務局では検討に入っています。美味しい物をお腹いっぱい頂く事も、重要なコンセプトと考えていますので、講演・講座の内容や、交流会の会場など、ご意見がありましたら、遠慮なくお申し出下さい。

参加者の皆さんと当該単組のご理解、ご協力に感謝を申し上げ、報告とさせていただきます。

(事務局長 牟田和広)

集合写真
集合写真

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.