HOME大阪南地域協News

2020/2/7 金曜日

街頭行動(「連合全国一斉集中労働相談ホットライン」「Action!36」PR)

Filed under: 地区協議会,活動報告 — 事務局 @ 17:00:38

今回は、「連合全国一斉集中労働相談ホットライン」「Action!36」についてPRしました。

<連合全国一斉集中労働相談ホットライン>
連合では、2月13日と14日に「STOP!雇用不安 連合全国一斉集中労働相談ホットライン」と題した、連合全国一斉集中労働相談ホットラインを実施します。
パート・アルバイト・契約・派遣などで働くみなさん、「雇用の不安・雇止めの不安はありませんか?」また、セクハラ・パワハラ・マタハラなど職場でのいじめやトラブルで悩んでいませんか。
働いていて困ったことがありましたら、ひとりで悩まず、相談ダイヤル0120-154-052(いこうよ れんごうに)へお電話ください。

<Action36!>
私たち連合・連合大阪は、時間外労働に関するルールを定めた労働基準法第36条の「36(さんじゅうろく)」を引用し、「Action!36(さんじゅうろく)」として、「36(サブロク)協定」の締結や見直しを行い、長時間労働を是正するキャンペーンを行っています。
会社は、1日や1カ月、そして1年間に何時間まで残業させることができるかということを、労働組合や職場の労働者の代表と決めて、労働基準監督署に届け出なくてはなりません。これが「36(サブロク)協定」です。この「36(サブロク)協定」を結ばないで残業させた場合は、もちろん法律違反となります。
いま「働き方改革」が叫ばれていますが、そのために、まずは自分の職場のルールをしっかり確認し、自分の労働時間をきちんと記録して把握しておくことが大切です。

今回お配りしたチラシ

■堺地区協議会 南海高野線堺東駅前
2020年2月7日(金) 17:00~18:00(チラシ入りティッシュ3,000個)

役員並びにご協力頂いた皆さん、有難うございました。

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

You must be logged in to post a comment.