HOME大阪南地域協News

2017/5/23 火曜日

第88回泉州地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 20:34:37

5月1日の月曜日、第88回連合泉州地区メーデーを岸和田市立浪切ホールで開催いたしました。

今回は、平日開催ということもあり、参加者の減少が懸念されましたが、晴天の中、1,000名を超える多くの働く仲間が結集しました。

連合フォトメッセージ 連合フォトメッセージ
連合フォトメッセージ/連合フォトメッセージ

第一部の式典では、司会の濵田ちあきさんの挨拶のあと、メーデー実行委員長より、開会宣言がなされ、式典がスタートしました。

司会:濱田ちあき和泉市議会議員 松本メーデー実行委員長挨拶
司会:濱田ちあき和泉市議会議員/松本メーデー実行委員長挨拶

まずは、主催者を代表して、連合泉州地区協議会の野内議長より挨拶があり、愛と絆を基軸とし、働くことを軸とする安心社会の実現を目指すことを、参加されているみなさまと確認されました。

ご来賓からは、連合大阪南地域協議会の牟田事務局長より、メーデーの起源などに触れられながらのご挨拶がなされ、大阪府労働事務所の山田次長は、大阪府知事のメッセージを代読されました。

野内議長挨拶 連合大阪南牟田事務局長挨拶
野内議長挨拶/連合大阪南牟田事務局長挨拶
大阪府労働事務所 山田次長 ご来賓の方々
大阪府労働事務所 山田次長/ご来賓の方々

続いて、各行政を代表して、昨年、泉大津市長に就任されたばかりの南出市長よりご祝辞をいただきました。

その後、民進党大阪府第18区川戸総支部長より、ご祝辞と次期衆議院選挙へ立候補する決意が述べられました。

南出泉大津市長ご祝辞 民進党大阪府第18区 川戸総支部長挨拶
南出泉大津市長ご祝辞/民進党大阪府第18区川戸総支部長挨拶

祝電・メッセージの披露後、関西電力労働組合岸和田支部の小島さんより、メーデー宣言(案)が読み上げられ、満場の拍手で採択されました。

最後は、大原副実行委員長より閉会の挨拶と「団結がんばろう!」の三唱で式典を締めくくりました。

メーデー宣言 団結がんばろう!
メーデー宣言/団結がんばろう!

第二部では、恒例の大抽選会を行いました。今回もたくさんの賞品を準備し、多くの参加者が当選されることになりました。毎回ながら最後の抽選が終わったあとの参加者の解散スピードには驚かされるばかりです。(まだ、終了の挨拶が・・・)

式典と大抽選会とで2時間という短い時間ではありましたが、これで今回も無事メーデーのお開きとなりました。

メーデー開催にあたり、ご尽力いただきました実行委員(関係団体の役員および泉州地区幹事役員)の方々におかれましては、ご協力に感謝申し上げます。

(泉州地区協議会 第88回メーデー実行委員長 松本徳洋)

*当日、会場では「連合愛のカンパ」を実施し、25,847円のご協力を頂きました。有難うございます。

2017/5/18 木曜日

第88回堺地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 22:39:50

5月1日、強い日差しと晴天に恵まれ絶好のメーデー日和となった「ハーベストの丘」で、私たち堺市内で働く仲間の祭典「第88回堺地区メーデー」を昨年同様、8:30から開催しました。早朝からの開催に関わらず、家族含めて約3,000人という多くの皆さんに参加いただきました。

駐車場係の集合は6:30でした! 入口で推薦議員の皆さんがお出迎え
駐車場係の集合は6:30でした!/入口で推薦議員の皆さんがお出迎え

堺地区のメーデースローガンには、毎年の「笑顔」に加え、「堺愛」をキーワードにテーマに盛り込み、『堺で働く仲間が「笑顔」で「人間愛」にあふれる職場環境をつくろう!』とし開催されました。

会場内に設営された「笑顔のコーナー」では事前に募集して集まった沢山の笑顔の写真を見ながら見ている人も笑顔になり、まさに笑顔のコーナーとなりました。

また、クラシノソコアゲ応援団の活動の一環として、長時間労働是正に向けた、フォトメッセージにも取り組み、多くの単組の方々に協力いただきました。

笑顔のコーナー 子どもへのおかしコーナー
笑顔のコーナー/子どもへのおかしコーナー
フォトメッセージ フォトメッセージ
フォトメッセージ

式典は、JP労組堺東部支部の上窪議長と基幹労連/三菱マテリアル堺工場労組の山田議長の見事な進行で予定通り終了することができました。

企画委員長開会宣言 議長団(左から基幹労連・山田さん,JP労組・上窪さん)
企画委員長開会宣言/議長団(左から基幹労連・山田さん,JP労組・上窪さん)

冒頭の藤原実行委員長のあいさつでは、大きく2点について触れられました。1点目は「2017春季生活闘争」について、4年連続でベースアップを勝ち得たが、昨年実績を下回る結果であった。しかし、中小では大手を上回る成果を得たが、未だ、景気回復を労働者として実感できていない現実があることを踏まえ対応していく必要があること。2点目は、「堺市長選挙」について、今年9月10日告示、9月24日投開票の日程で施行されることになり、堺地区協議会として、現職の竹山おさみ堺市長の推薦を決定したところです。

今後、さまざまな活動に堺地区の総力をあげて取り組んでいくことになるので、ご協力をお願いします。

藤原実行委員長挨拶 3,000人の参加者
藤原実行委員長挨拶/3,000人の参加者

ご来賓には、連合大阪南地域協議会佐々木議長、竹山堺市長、民進党、連合推薦議員、大阪府と堺市の行政幹部の皆様、部落解放同盟堺支部の皆様、全労済の代表の皆様など多くの方々にご臨席をいただき、それぞれ代表の方々にご挨拶をいただきました。

連合大阪南佐々木議長挨拶 竹山堺市長挨拶
連合大阪南佐々木議長挨拶/竹山堺市長挨拶
民進党大阪府第16区 森山総支部長挨拶 大毛堺市議会議員挨拶
民進党大阪府第16区 森山総支部長挨拶/大毛堺市議会議員挨拶

電力総連/関西電力労組堺港支部 横瀬芳紀大会書記による祝電披露に続き、JAM/クボタ堺労組 松岡春枝 さんよりメーデー宣言(案)と、さらには川井議長代行よりメーデー特別決議(案)が提案され、それぞれ満場の拍手で採択されました。最後に片田企画副委員長の発声により力強い「ガンバロウ三唱」で無事に式典を閉会いたしました。

祝電披露 メーデー宣言
祝電披露/メーデー宣言
メーデー特別決議 がんばろう三唱
メーデー特別決議/がんばろう三唱

式典終了後は、お待ちかね恒例の福引抽選会が開催され、大盛況のうちに終了いたしました。

また、会場では「連合愛のカンパ」を実施し、14,074円のご協力を頂きました。有難うございます。

福引抽選会 連合愛のカンパ
福引抽選会/連合愛のカンパ

最後になりますが、多くの商品や協賛金をご提供いただいた組織の皆様、準備運営に携わっていただいたスタッフの皆様、ご協力誠にありがとうございました。

(堺地区協議会第88回メーデー企画委員長 清水俊雅)

スタッフ集合写真
スタッフ集合写真

第88回泉南地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 22:36:04

4月29日(祝)、貝塚市コスモスシアターにおいて、連合泉南に結集する仲間とその家族1,116名が集まり、第88回泉南地区協議会メーデーが開催されました。

当日は、小川事務局長の司会進行により、第88回泉南地区メーデー開会が宣言され、第一部の式典が執り行われました。

多くの参加者 小川事務局長
多くの参加者/小川事務局長

第一部では、冒頭、連合泉南地区協議会の杉山議長より「東日本大震災から6年、熊本大震災から1年が経過したが、震災の歴史を風化させる事なく、復興への長い支援をこれからも続けていく。連合は、組合員とその家族はもとより、全ての労働者が幸せの実現を目差す取組みを強化していく。また9月に予定されている岬町長選挙では、現職の田代 堯さんの必勝に向け泉南地区として総力をあげて取り組む」と主催者代表あいさつがなされました。

次に来賓の方々からのあいさつがあり、連合大阪大阪南地域協議会の木村議長代行からは「底上げ春闘として闘ってきた2017春闘は、4年連続となるベアを獲得し、一部の中小労組が大手を上回る結果を得るなど、まさに底上げの一歩となった。まだまだ多くの中小労組で闘いが続けられている。連合としては更に底上げできるようしっかりとサポートしていく」との力強い連帯のあいさつがありました。

杉山議長あいさつ 連合大阪南木村議長代行あいさつ
杉山議長あいさつ/連合大阪南木村議長代行あいさつ

その後、大阪府総合労働事務所南大阪センターの吉田センター長より松井大阪府知事のメッセージが代読され、続いて、藤原貝塚市長から泉南地区の行政4市3町の首長を代表し、ごあいさつを頂戴しました。

また、連合推薦の各級議員団を代表して、民進党第19区の長安総支部長から「働く皆さんが置かれている苦しい状況をしっかり受け止め、民進党として更なる取組みを展開していく」とのあいさつがありました。

ご来賓の皆様 長安総支部長あいさつ
ご来賓の皆様/長安総支部長あいさつ

釘田事務局次長から祝電メッセージが披露された後、日本ネットワークサポート労組の林さんからメーデー宣言(案)が提起され、満場一致の盛大な拍手で採択された後、式典の最後は、西野議長代行による閉会あいさつと「団結がんばろう」三唱で締めくくられました。

祝電披露 メーデー宣言採択
祝電披露/メーデー宣言採択
団結がんばろう 団結がんばろう
団結がんばろう

第二部では、部家副議長の進行により、恒例の大抽選会が開催され、大いに盛り上がりました。

大抽選会 大抽選会
大抽選会

メーデーの終了後には、開場出口で連合愛のカンパ活動を行い、参加者の皆さんから41,321円の善意を頂きました。ご協力ありがとうございました。

ロビーでの風船パフォーマンス むかしあそびコーナー
ロビーでの風船パフォーマンス/むかしあそびコーナー
むかしあそびコーナー 連合愛のカンパ
むかしあそびコーナー/連合愛のカンパ
連合フォトメッセージ 連合フォトメッセージ
連合フォトメッセージ

2016/5/18 水曜日

第87回堺地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 15:56:09

5月1日、強い日差しと晴天に恵まれ絶好のメーデー日和となった「ハーベストの丘」で、私たち堺市内で働く仲間の祭典「第87回堺地区メーデー」が休日により例年より30分早い開会時間にも関わらず、家族含めて参加者4,000人の目標を超える約5,000人という多くの皆さんに参加いただき開催しました。

開会に先立ち、4月14日に発生した、熊本を中心とした九州地震により亡くなられた方々に対し、黙祷を捧げご冥福をお祈りし、例年になく静寂の中でのメーデーの開会となりました。

堺地区のメーデースローガンには、毎年「笑顔」というキーワードをテーマに盛り込み、今年も昨年と同様に、『働く仲間が結集し、「笑顔」あふれる暮らしのできる安心社会をつくろう』をスローガンに開催されました。

会場内に設営されました「笑顔のコーナー」では事前に募集して集まった沢山の笑顔の写真を見ながら見ている人も笑顔になり、まさに笑顔のコーナーとなりました。

笑顔のコーナー メーデー会場
笑顔のコーナー/メーデー会場

式典は、UAゼンセン/コーナン商事ユニオンの京塚議長と私鉄総連/南海バス労組の眞保議長とで見事に議事が進められました。

冒頭には、メーデー主催者を代表して藤原実行委員長より「2016春季生活闘争」「第24回参議院議員選挙」に対する力強いご挨拶がありました。

議長団(左から私鉄総連・眞保さん,UAゼンセン・京塚さん) 藤原実行委員長挨拶
議長団(左から私鉄総連・眞保さん、UAゼンセン・京塚さん)/藤原実行委員長挨拶拶

続いてご来賓として、連合大阪を代表して連合大阪南地域協議会 佐々木議長、堺市を代表して竹山堺市長、大阪府を代表して大阪府総合労働事務所 増井所長、国会議員代表として民進党大阪府連 尾立参議院議員、連合推薦議員団を代表して大毛堺市議会議員、よりご挨拶をいただきました。また、部落解放同盟堺支部の皆様、近畿労働金庫堺支店、全労済大阪府本部職域推進部の代表の皆様にもご臨席をいただきました。

連合大阪南佐々木議長挨拶 竹山堺市長挨拶
連合大阪南佐々木議長挨拶/竹山堺市長挨拶
労働事務所増井所長挨拶 尾立源幸参議院議員挨拶
労働事務所増井所長挨拶/尾立源幸参議院議員挨拶

化学総連/昭和電工ユニオン堺支部 荒木辰也大会書記による祝電披露に続き、電機連合/コニカミノルタ労組大阪支部 大西あきよ さんよりメーデー宣言(案)と、さらには川井議長代行よりメーデー特別決議(案)が提案され、それぞれ満場の拍手で採択されました。最後に浪瀬企画副委員長の発声により力強い「ガンバロウ三唱」で無事に式典を閉会いたしました。

祝電披露 メーデー宣言
祝電披露/メーデー宣言
メーデー特別決議 がんばろう三唱
メーデー特別決議/がんばろう三唱

式典終了後は、お待ちかね恒例の福引抽選会が開催され、大盛況のうちに終了いたしました。

福引抽選会 福引抽選会
福引抽選会

最後になりますが、多くの商品や協賛金をご提供いただいた組織の皆様、準備運営に携わっていただいたスタッフの皆様、ご協力誠にありがとうございました。

スタッフ集合写真
スタッフ集合写真

(堺地区協議会第87回メーデー企画委員長 松長紀雄)

※会場では熊本を中心とした地震への「緊急支援カンパ」を実施し、74,553円のご協力を頂きました。あたたかいご支援に感謝申し上げます。

緊急支援カンパ 緊急支援カンパ
緊急支援カンパ

2016/5/17 火曜日

第87回泉南地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 15:04:07

熊本県を中心とする大地震の発生から17日が経過した5月1日、貝塚市コスモスシアターにおいて、連合泉南に結集する仲間とその家族1,010名が集まり、第87回泉南地区協議会メーデーが開催されました。

たくさんの参加者 受付
たくさんの参加者/受付

当日は、小川事務局長の司会進行により、メーデーの開催に先立って、参加者全員で先の熊本大地震で犠牲になられた方々のご冥福を祈り黙祷が捧げられたあと、「支えあい助け合う!心をひとつに力を合わせ、暮らしの底上げを実現しよう」をスローガンとした第87回泉南地区メーデー開会が宣言され、第一部の式典が執り行われました。

第一部では、冒頭、連合泉南地区協議会の杉山議長より「労働者の祭典であるメーデーの歴史にふれ、我々の労働条件・労働環境は、これまで労働運動を支えてこられた先輩方が団結して築き上げた成果である。現在の安部政権で労働者保護ルールを改悪しようとしている今、労働者保護を後退させる法案に団結して反対するとともに、7月に予定されている参議院議員選挙で、連合推薦の尾立もとゆき必勝に向け泉南地区として総力をあげて取り組む」と主催者代表あいさつがなされました。

次に来賓の方々からのあいさつがあり、連合大阪大阪南地域協議会の木村議長代行からは「連合は、今春闘に当たって4目標を立てた中で、今後重要とされることは全ての労働者への広がりを追求する事である。中小労組の闘いは、まだ終わっていない。連合として、しっかりと取り組んでいく」との連帯のあいさつがありました。

杉山議長あいさつ 連合大阪南木村議長代行あいさつ
杉山議長あいさつ/連合大阪南木村議長代行あいさつ

その後、大阪府総合労働事務所南大阪センターの吉田センター長より松井大阪府知事のメッセージが代読され、続いて、藤原貝塚市長から泉南地区の行政4市3町の首長を代表し、ごあいさつを頂戴しました。

労働事務所吉田センター長あいさつ 藤原貝塚市長あいさつ
労働事務所吉田センター長あいさつ/藤原貝塚市長あいさつ

また、連合推薦の各級議員団を代表して、民進党第19区の長安総支部長から「働く皆さんが置かれている苦しい状況をしっかり受け止め、民進党として更なる取組みを展開していく」とのあいさつがあり、さらには、自治体推薦議員を代表し、河部優泉南市議会議員から、安全安心なまちづくりに向けて力強いあいさつを受けました。

長安総支部長あいさつ 河部泉南市議会議員あいさつ
長安総支部長あいさつ/河部泉南市議会議員あいさつ

釘田事務局次長から祝電メッセージが披露された後、泉南市職員組合の阪下さんから「メーデー宣言(案)」が、JAMテザックワイヤロープ労働組合の草竹さんから「メーデー特別決議(案)」がそれぞれ提起され、満場一致の盛大な拍手で採択された後、式典の最後は、西野議長代行による閉会あいさつと「団結がんばろう」三唱で締めくくられました。

メーデー宣言 メーデー特別決議
メーデー宣言/メーデー特別決議
団結がんばろう 団結がんばろう
団結がんばろう

第二部では、部家副議長の進行により、恒例の大抽選会が開催され、大いに盛り上がりました。また、会場ホワイエでは、JP労組による「風船パフォーマンス」と泉南地区教職員組合による「むかしあそびコーナー」が催され、多くの子どもたちや家族連れで賑わいました。

大抽選会 大抽選会
大抽選会
むかしあそびコーナー 風船パフォーマンス
むかしあそびコーナー/風船パフォーマンス

メーデーの終了後には、会場出口で熊本地震の被災者に対する義援金カンパ活動を行い、参加者の皆さんから75,420円の善意を頂きました。ご協力ありがとうございました。

カンパ活動 カンパ活動
カンパ活動 

2016/5/14 土曜日

第87回泉州地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 1:32:33

晴天に恵まれた5月1日、日曜日ということもあり、家族を含め1,123名もの働く仲間にご参集いただき、第87回連合泉州地区メーデーを岸和田市浪切ホールで開催いたしました。

式典に先立ち、4月14日に発生した熊本県を中心とした大地震において、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りし、参加者全員で黙とうを捧げました。

浜田ちあきさんによる司会進行 大藪実行委員長開会挨拶
浜田ちあきさんによる司会進行/大藪実行委員長開会挨拶

第一部の式典では、元和泉市市議会議員の浜田ちあきさん司会のもと、開会宣言からスタートし、主催者を代表して、連合泉州地区協議会の野内議長より挨拶がおこなわれました。

「アベノミクスが耳に定着する中、今年に入り株価の下落や円高と、安倍政権のバロメータとされた数値が軒並み悪化している。わたしたち労働者・生活者には何の恩恵もないまま崩壊するのではと考えている。メーデーの起源は、1886年5月1日のアメリカで『1日24時間うち8時間は労働、8時間は休息、8時間は自分のために』を合言葉にした統一ストライキとされている。その後日本にも波及し、労働時間や最低賃金などをスローガンに掲げられた運動が今日の労働法制となっているが、それを後退させる労働者派遣法の改悪に始まり、他の労働法制にも触手し、納得いかない法改正が推し進められている。そんな今だからこそ、原点回帰をし、我々連合が、労組がなぜ政治にかかわるのか?その意義を振り返り、ご理解いただき、引き続きのご支援・ご協力をお願いする。今夏には18歳以上が選挙権をもち、参院選が実施される。連合は全国比例12名の組織内候補を擁立し、この大阪選挙区では尾立もとゆき氏を推薦している。連合支持政党は「民進党」と党名を変更したが、厳しい選挙戦は変わらない。しかしここを勝ち抜かねば、わたしたちの思いは国政に届かない。わたしたちの思いを前進させるためにも、尾立もとゆき氏と組織内候補の勝利のためにご理解・ご協力をお願いする。今後も連合泉州地区は、愛と絆を基軸とし、【働くことを軸とした安心社会】実現のために活動を展開することを今メーデーで再確認する。」と力強い挨拶がなされました。

野内議長挨拶 連合大阪南牟田事務局長挨拶
野内議長挨拶/連合大阪南牟田事務局長挨拶

続いて、連合大阪を代表して連合大阪大阪南地域協議会の牟田事務局長からは、「年に一度の働く者の祭典であるメーデーが開催できることへの感謝と、すでに5年が経過した東日本大震災と今般の熊本の大地震と併せて、被災地への復興・再生に向けた支援継続へのお願いののち、働くことを軸とした安心社会を実現させるために、連合大阪として、皆さんと共に歩んでいきたい。」とのご挨拶をいただきました。

次に大阪府総合労働事務所の清水次長より松井大阪府知事のメッセージが代読され、泉州地区4市1町の首長を代表しては和田忠岡町長より「引き続き、泉州地域の振興・活性化に向け、更なる町づくりを4市1町の自治体が力を合わせ取り組んでいく。」との連帯のご挨拶をいただきました。

また、ご来賓紹介と代表で民進党大阪府連第18総支部幹事長で高石市議会議員の清水明治さんがご挨拶と参院選に向けた決意を述べられました。

祝電・メッセージ披露の後、泉大津臨嘱労組の寒さとさんから、【メーデー宣言(案)】が読み上げられ、続いて古川副議長の【メーデー特別決議】提案のあと、満場の拍手で採択されました。最後は閉会挨拶、そして松本副実行委員長の「団結がんばろう!」で式典を締めくくりました。

大阪府総合労働事務所清水次長挨拶 和田忠岡町長挨拶
大阪府総合労働事務所清水次長挨拶/和田忠岡町長挨拶
清水高石市議会議員挨拶 メーデー宣言
清水高石市議会議員挨拶/メーデー宣言
メーデー特別決議 松本副議長閉会挨拶
メーデー特別決議/松本副議長閉会挨拶

第二部では、恒例の大抽選会を行いました。今回は多くのご家族の参加が見込まれたため、当選本数を増やしましたが、抽選時間が長くなるため、比較的数の多い賞品は事前抽選とういう新しいやり方も取り入れつつ、いつも通り組合員と家族の絆を深める楽しい催しものとなり、お開きとなりました。

大抽選会 大抽選会
大抽選会 大抽選会

(泉州地区協議会 第87回メーデー実行委員長 大藪紀洋)

※会場では熊本を中心とした地震への「緊急支援カンパ」を実施し、68,920円のご協力を頂きました。あたたかいご支援に感謝申し上げます。

緊急支援カンパ
緊急支援カンパ

2015/5/28 木曜日

第86回泉南地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 3:16:58

連合泉南地区協議会では、5月1日に「みんなの安心のため、さらなる一歩を踏み出そう!」をスローガンとした第86回泉南地区メーデーを開催しました。当日は、連合に結集する多くの仲間約1,005人が貝塚市コスモスシアターに集い、小川事務局長の司会により進行されました。

第86回泉南地区メーデー 

第86回泉南地区メーデー

第一部では、冒頭、連合泉南地区協議会の宮﨑議長より「戦後70年の節目の年を迎え、平和への誓いを次世代にしっかりと継承していく。わが国の経済・社会は依然として深刻な状況にある中で、改めて労働組合の必要性、働く者の力を大きくする必要を求め、メーデーに対する思いと意義についてもう一度見直そう」と主催者代表あいさつがなされました。

宮﨑議長挨拶 

宮﨑議長挨拶

次に来賓の方々からのあいさつがあり、連合大阪大阪南地域協議会の木村議長代行からは「誰かを支えたり、時には支えられたりしながら、人と人の繋がりによって、誰もが幸せに、安心して暮らしていける、働くことを軸とする安心社会の実現に向け、今後一層のご理解と・ご協力をお願いします」との連帯のあいさつがありました。

その後、大阪府総合労働事務所南大阪センターの垣内センター長より松井大阪府知事のメッセージが代読され、続いて、藤原貝塚市長から泉南地区の行政4市3町の首長を代表し、ごあいさつを頂戴しました。

連合大阪南木村議長代行挨拶 労働事務所垣内センター長挨拶
連合大阪南木村議長代行挨拶/労働事務所垣内センター長挨拶

また、連合推薦の各級議員団を代表して、民主党第19区の長安総支部長から「働く皆さんが置かれている苦しい状況をしっかり受け止め、民主党として更なる取組みを展開していく」とのあいさつがあり、さらには、連合大阪推薦議員を代表し、平岩貝塚市議会議員から、4月26日に実施された貝塚市議会議員選挙・岬町議会議員選挙においての当選御礼と今後の活動に向けての力強いあいさつを受けました。

司会者から祝電メッセージが披露された後、JAMテザック労働組合の鈴木さんから「メーデー宣言(案)」が、JAMサイサ労働組合の津田さんから「メーデー特別決議(案)」がそれぞれ提起され、満場一致の盛大な拍手で採択された後、式典の最後は、杉山議長代行による閉会あいさつと「団結がんばろう」三唱で締めくくられました。

第二部では、岡本副議長・部家事務局次長の進行により、恒例の大抽選会が開催され、大いに盛り上がりました。

メーデー宣言 メーデー特別決議
メーデー宣言/メーデー特別決議
「団結がんばろう」 大抽選会
「団結がんばろう」/大抽選会

(泉南地区協議会事務局長 小川正純)

※会場では4月25日に発生したネパール大地震への「緊急支援カンパ」を実施し、33,486円のご協力を頂きました。あたたかいご支援に感謝申し上げます。

ネパール地震緊急支援カンパ ネパール地震緊急支援カンパ
ネパール地震緊急支援カンパ

第86回堺地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 3:14:34

5月1日、強い日差しと晴天に恵まれ絶好のメーデー日和となった「ハーベストの丘」で、私たち働く仲間の祭典「第86回堺地区メーデー」が家族も含めて3,000人という多くの参加者が集まり、今年も盛大に開催されました。

堺地区のメーデースローガンには、毎年「笑顔」というキーワードをテーマに盛り込み、今年も昨年と同様に、『働く仲間が結集し、「笑顔」あふれる暮らしのできる安心社会をつくろう』をスローガンに開催されました。

会場内に設営されました「笑顔のコーナー」では事前に募集して集まった沢山の笑顔の写真を見ながら見ている人も笑顔になり、まさに笑顔のコーナーとなりました。

笑顔のコーナー ちびっ子プレゼント
笑顔のコーナー/ちびっ子プレゼント

式典は、JAM/栗本鉄工所堺工場労組の亀川議長とJEC連合/堺化学労組の西山議長の見事な進行により進められ、冒頭の藤原実行委員長のあいさつでは、大きく3点について触れられました。1点目「2015春季生活闘争」について、大手を中心に前年を上回る成果を得ているが、中小では厳しい状況が続いており、なかなか景気回復を労働者として実感できていない現実があることを踏まえ対応していく必要があること。2点目「第18回統一地方選挙」について、昨年のメーデーあいさつでより多くの議員の方々を来賓として呼べるよう取り組むことをお願いしたが、結果として連合推薦議員を増やすことができず、組織としてどうだったのか考えてほしいこと。3点目「大阪市廃止・分割住民投票」について、今回の住民投票の結果によっては、私たちが働き暮らすこの堺の地にも大きな影響を及ぼす可能性を秘めた、今回の住民投票には何としても「反対」票を投じてもらうよう、在住組合員に対し組織を上げての対応をお願いすることを熱く・力強く語られました。

議長団(左からJEC連合・西山さん,JAM・亀川さん) 藤原議長挨拶
議長団(左からJEC連合・西山さん、JAM・亀川さん)/藤原議長挨拶

ご来賓には連合大阪南地域協議会の佐々木議長、堺市の竹山市長をはじめ、各級議員、民主党各支部役員、大阪府と堺市の行政幹部の皆様、部落解放同盟堺支部の皆様、全労済の代表の皆様など多くの方々にご臨席をいただき、それぞれ代表の方々にご挨拶をいただきました。

連合大阪南佐々木議長挨拶 労働事務所西口所長挨拶
連合大阪南佐々木議長挨拶/労働事務所西口所長挨拶
竹山堺市長挨拶 大毛堺市議会議員挨拶
竹山堺市長挨拶/大毛堺市議会議員挨拶

JR連合/JR西労組 高橋大会書記による祝電披露に続き、電力総連関電労組南大阪支部 田中秀和さんよりメーデー宣言(案)と、さらには猪井企画副委員長よりメーデー特別決議(案)が提案され、それぞれ満場の拍手で採択されました。最後に清水企画副委員長の発声により力強い「ガンバロウ三唱」で無事に式典を閉会いたしました。

祝電披露 メーデー宣言
祝電披露/メーデー宣言
メーデー特別決議 「ガンバロウ三唱」
メーデー特別決議/「ガンバロウ三唱」

式典終了後は、昨年に引き続き全員参加のじゃんけん大会とお待ちかね恒例の福引大会が開催され、大盛況のうちに終了いたしました。

じゃんけん大会 じゃんけん大会
じゃんけん大会

 

最後になりますが、多くの商品や協賛金をご提いただいた組織の皆様、準備運営に携わっていただいたスタッフの皆様、ご協力誠にありがとうございました。

スタッフ集合写真

スタッフ集合写真

(堺地区協議会第86回メーデー企画委員長 豊岡耕作)

※会場では4月25日に発生したネパール大地震への「緊急支援カンパ」を実施し、30,110円のご協力を頂きました。あたたかいご支援に感謝申し上げます。

ネパール地震緊急支援カンパ ネパール地震緊急支援カンパ
ネパール地震緊急支援カンパ

 

第86回泉州地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 3:10:29

真夏日となりました5月1日(金)、第86回連合泉州地区メーデーを岸和田市浪切ホールで開催いたしました。当日は藤原事務局長の司会進行で始まり、平日にもかかわらず1,015名もの働く仲間の方々にご参集いただきました。

第一部の式典では、開会宣言の次に主催者を代表して、連合泉州地区協議会の野内議長より挨拶がおこなわれました。

「春闘では大手企業のベア状況が大きく報道されているが、大多数の人が働く中小企業、そして非正規社員まで、その効果が及ばなければデフレ脱却・経済の好循環は実現しません。交渉過程にある単組の益々の奮闘を祈念いたします。また、統一地方選挙では多大なご協力を頂きましたが、非常に厳しい選挙となりました。我々の応援する民主党に対する逆風の見方については、色々な見解が示されていますが、今だからこそ原点回帰をし、我々連合が、労組がなぜ政治にかかわるのか?その意義を振り返りご理解いただき、引き続きのご支援・ご協力をお願いする。今後も連合泉州地区は、愛と絆を基軸とし、【働くことを軸とした安心社会】実現のために活動を展開することを今メーデーで再確認する。」と力強い挨拶がなされました。

田中実行委員長開会宣言 野内議長挨拶
田中実行委員長開会宣言/野内議長挨拶

続いて、連合大阪を代表して連合大阪大阪南地域協議会の牟田副議長からは、「年に一度の働く者の祭典であるメーデーが開催できることへの感謝と、すでに4年が経過した東日本大震災における被災地への復興・再生に向けた支援継続へのお願いののち、働くことを軸とした安心社会、そして、人と人の繋がりによって誰もが幸せに安心して暮らしていけるそんな社会の実現を目指していく」。とのご挨拶をいただきました。

次に大阪府総合労働事務所南大阪センターの清水次長より松井大阪府知事のメッセージが代読され、泉州地区4市1町の首長を代表しては阪口高石市長がご挨拶され、「先般執り行われた市長選挙、無投票ではあったが連合泉州のみなさまのご支援・ご協力に感謝するとともに引き続き、泉州地域の振興・活性化に向け、更なる町づくりを4市1町の自治体が力を合わせ取り組んでいく。」とのご挨拶がありました。

また、ご来賓紹介と代表で民主党大阪府連第18区総支部長の前泉大津市議会議員の田中さんが長期に渡った議員生活のお礼を述べられました。

連合大阪南牟田副議長挨拶 労働事務所清水次長挨拶
連合大阪南牟田副議長挨拶/労働事務所清水次長挨拶
阪口高石市長挨拶 田中前泉大津市議会議員挨拶
阪口高石市長挨拶/田中前泉大津市議会議員挨拶

祝電・メッセージ披露の後、JFE継手労組の大門茉南(まな)さんから、【メーデー宣言(案)】が読み上げられ、続いて中井副議長の【メーデー特別決議】提案のあと、満場の拍手で採択されました。最後は閉会挨拶、そして最近すっかりこの役に定着した大藪副実行委員長の「団結がんばろう!」で式典を締めくくりました。

メーデー宣言 メーデー特別決議
メーデー宣言/「メーデー特別決議
「団結がんばろう!」
「団結がんばろう!」

第二部として3年連続の登場となります、北海鉄工労組出身の漫才コンビ、ブルドーザー商事の漫才で大いに?盛り上がりました。恒例の大抽選会では、長年抽選会の司会であった丸谷副議長が客席におられたのが、なんとも不思議な感じでしたが、いつも通り組合員と家族の絆を深める楽しい催しものができ、お開きとなりました。

(泉州地区協議会 第86回メーデー実行委員長 田中政和)

※会場では4月25日に発生したネパール大地震への「緊急支援カンパ」を実施し、31,549円のご協力を頂きました。あたたかいご支援に感謝申し上げます。

ネパール地震緊急支援カンパ
ネパール地震緊急支援カンパ

2014/5/14 水曜日

第85回泉州地区メーデー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 13:38:47

晴天に恵まれた5月1日(木)、岸和田市立浪切ホールにおいて、第85回連合泉州地区メーデーが開催されました。本年も平日開催に関わらず、泉州地区で働く仲間とその家族1,020名もの方々にご参集いただきました。

やる気に満ちた役員一同
やる気に満ちた役員一同
開会宣言
開会宣言
野内議長 第一部では、開会宣言ののち、 主催者を代表しての 連合泉州地区協議会 野内議長より挨拶がおこなわれました。

「2014年春闘において、要求・妥結金額も昨年より上昇傾向にあるが、ベアや処遇改善などで数字を作ったのは、政権ではなく、個別の労使が真摯に議論した結果ある。短期的な議論だけでなく、中期的・長期的に議論を進めていきましょう。今後も連合泉州地区は、愛と絆を基軸とし、「働く事を軸とした安心社会」実現のために、活動を展開していく。」と力強く訴えられました。

大阪南中野議長代行 また、連合大阪を代表して連合大阪大阪南地域協議会 中野議長代行からは、来年おこなわれます統一地方選について、「今後、連合推薦の選定が加速されると思いますが、私達労働者だけでなく、この国で暮らす国民全員が、安心・安定・安全に暮らせる行政へと変革するために、来春の統一地方選に連合推薦の候補者を改めてお願い致します。私達の手で変えて行きましょう。」と必勝に向けた熱い思いを感じた挨拶をいただきました。

その後、大阪府総合労働事務所南大阪センターの北野センター長より松井大阪府知事のメッセージが代読され、連合大阪泉州地区の行政4市1町の首長を代表して岸和田市 信貴市長からは、「世間では、アベノミクス効果により景気が良くなったと言われているが、泉州地域では実感できにくい状況である。このような中、働く者が安心感・充実感を持てる地域づくりができるよう、4市1町の自治体が力を合わせ地域経済の振興、活性化に向けてより一層取り組んでいく」とのあいさつとがありました。

続いて民主党大阪府連第18区総支部 田中総支部長代行より「民主党として労働者関連法案の改悪阻止に向けて力強い行動を行っていく。今後さまざまな選挙の勝利に向けて皆さんの結集をお願いしたい」とのあいさつがありました。

信貴岸和田市長 民主党大阪府連第18区総支部 田中総支部長代行
信貴岸和田市長民主党大阪府連第18区総支部田中総支部長代行

住友ゴム労組 山口早苗さんから「メーデー宣言(案)」が読み上げられ、続いて坂林副実行委員長よりメーデー特別決議(案)提案の後、満場の拍手で採択、田中副実行委員長の閉会の挨拶、力強い発声による「団結がんばろう」で締めくくりました。(多少のハプニングはありましたがご愛敬ということで・・・笑)

メーデー宣言 メーデー特別決議
メーデー宣言/メーデー特別決議
閉会の挨拶 「団結がんばろう」
閉会の挨拶/「団結がんばろう」

このあと、第二部では昨年に引き続き、更に進化を遂げた北海鉄工労組の出身のブルドーザー商事さんの漫才で大いに盛り上がりました。

ブルドーザー商事
ブルドーザー商事

最後は恒例の丸谷副実行委員長が司会となり、泉州地区大抽選会が催され、組合員と家族の絆が深まりました。

大抽選会
大抽選会

(泉州地区協議会85回メーデー実行委員長 石井 貴伸)

次のページ »