HOME大阪南地域協News

2017/5/25 木曜日

第28年度ユニオンセミナー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 17:18:13
  • 日時:2017年5月20日(土)10:00~19:00
  • 場所:大阪府羽衣青少年センター
  • 参加者:受講者52人,スタッフ12人
  • 主催:連合大阪大阪南地域協議会(研修小委員会)
  • 共催:大阪南地域労働者福祉協議会
  • 協賛:一般社団法人 大阪労働者福祉協議会

研修小委員会が主催するユニオンセミナーを、52名の参加者を得て、大阪府羽衣青少年センターで開催しました。

吉田事務局次長の司会で始まり、冒頭、佐々木議長から主催者を代表して、「1日笑顔で過ごして仲間をたくさん作りましょう。」とのあたたかい挨拶を頂きました。

佐々木議長挨拶 参加者のみなさん
佐々木議長挨拶/参加者のみなさん

次に、恒例の田中事務局次長による「アイスブレイキング」で、参加者の緊張をほぐしていただきました。ボディタッチは絶対にダメ!との指示を守りながら、見事に笑顔を引き出していくテクニックはさすがです。名札に書いたニックネームを暗唱するゲームも行い、班としての繋がりも生まれました。

田中さんによるアイスブレイキング 暗証ゲームをする1班
田中さんによるアイスブレイキング/暗証ゲームをする1班

緊張が解けたところで最初の講義、木村副議長による「労働組合の役割と職場の活動」です。テーマは昨年と同じですが、今年は労働組合の基礎的な役割・活動の解説に加え、「メンタルヘルス」のワークを取り入れました。対象を問わず課題となっている事柄ですので参加者の関心も高く、今後も主要な題材として取り入れていければと思いました。

木村副議長 メンタルヘルスのワーク
木村副議長/メンタルヘルスのワーク

ここでお昼休憩。昼食は、カレーがメインのバイキング形式でした。サラダも豊富で女性にも、沢山食べる男性にも好評でした。

休憩後、2つ目の講義として、大阪労福協の三田事務局長による、「労働者自主福祉運動とは」を行いました。労金や全労済が誕生した歴史を振り返る事で、労金・全労済は銀行や保険といった「事業」ではなく、働く仲間による助け合いの「運動」なのだという力説に、驚きと発見があったのではないでしょうか。

実際、参加者アンケートでは、「労金・全労済は普通の企業だと思っていた」という意見も少なからずあり、労働者自主福祉講座の重要性を改めて感じました。

大阪労福協 三田事務局長 労金・全労済労組からも8名の方に参加頂きました
大阪労福協 三田事務局長/労金・全労済労組からも8名の方に参加頂きました

3つ目の講義は、木村副議長による「ファシリテーションスキル」。Win-Winの答えを引き出す為には、最初から多数決で決してはいけない。時には黙っている人に意見を求めるなど、少数派の意見に耳を傾ける努力が必要だとの指摘に、参加者は聞き入っていました。

講義後、実践形式として役割分担のあるシミュレーションを行いました。ネタバレになるので詳しくは言えませんが、白熱した議論が繰り広げられ、参加者は意見をまとめることの難しさを学びました。(議論を楽しくするためのちょっと乱暴なチョコレートサービスも好評だった様です!)

再び木村副議長 役員も後ろの席で勉強中
再び木村副議長/役員も後ろの席で勉強中
8班 5班
8班/5班
3班 4班
3班/4班
7班 2班
7班/2班

その後、スポーツイベントとして班対抗の「ソフトバレーボール」を実施しました。やってみるとなかなか面白いスポーツですが、回転レシーブが飛び出すなど、ヒートアップする参加者に役員はハラハラしっぱなしでした。(勿論、全労済の行事スポット共済は掛けていますが。)

最終的には6班の全勝優勝、2位7班、3位3班となりました。5班にも1勝くらいさせてあげたかったのですが、メンバーは全敗でも楽しそうだったので良かったです。

ルール説明 試合前は整列して挨拶
ルール説明/試合前は整列して挨拶
2コートに分かれて各班5試合ずつ対戦しました 全勝優勝した6班
2コートに分かれて各班5試合ずつ対戦しました/全勝優勝した6班
 

集合写真を撮った後、夕食懇親会は班毎に別れてのバーベキューです。スポーツイベントでより身近になった参加者達は、和やかに談笑しながら、企業や業種を超えた親睦を深めていました。班メンバーで連絡先のやり取りをしているのを見て、このセミナーが仲間づくりの一助となれたことを実感でき、とても嬉しく感じました。

最後に野内副議長から、「この繋がりを大切に」との挨拶を頂き、第28年度のユニオンセミナーを終了しました。

「今日のヒーロー」2人による乾杯! お肉、多すぎたかも??
「今日のヒーロー」2人による乾杯!/お肉、多すぎたかも??
とっても楽しそう ソフトバレーボール結果発表(○が勝ち数、中の数字が失得点です)
とっても楽しそう/ソフトバレーボール結果発表(○が勝ち数、中の数字が失得点です)
1位~3位には豪華賞品が! 野内副議長
1位~3位には豪華賞品が!/野内副議長

今回は52名もの参加者により、本当に盛り上がったセミナーとなりました。今回の参加者が、自組織で楽しかったと報告してくれれば、次回も多くの参加者が得られるのではないかと期待しています。役員一同、それに負けないセミナー作りに努力します。

集合写真

(事務局長 牟田和広)

2014/6/25 水曜日

第5回ユニオンユースセミナー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 0:06:18
  • 日時:2014年6月21日(土)10時~20時
  • 場所:大阪府立羽衣青少年センター
  • 参加者:40名

連合大阪大阪南地域協議会と大阪南地域労働者福祉協議会との共催で「第5回ユニオンユースセミナー」が6月21日(土)10:00~20:00に開催されました。

集合写真
集合写真

このセミナーの目的は若手組合員の産別を超えた教育と文化スポーツを通しての交流を目的にしており、今回も第4回(前回)と同じく大阪府羽衣青少年センターをお借りして、各産別から40名(男:31人、女9人)の参加者を得てアイスブレーキング、講義、グループディスカッション、クイズラリー、スポーツ交流、バーベキュー大会と盛り沢山のカルキュラムを揃えて開催を致しました。

まず、アイスブレーキングでは田中政和 (大阪ガス労組泉北支部委員長) さんが、導入ゲームを進めていく中で、受講生の警戒心と緊張をほぐしながら徐々にセミナーへの入口へ導いていくという巧みな話術で楽しく進行をして頂きました。

佐々木議長 挨拶 アイスブレーキング
佐々木議長 挨拶/アイスブレーキング

次に昨今若手組合員のいわゆる組合離れが起きている現状の中、組合の存在価値を知ってもらうために、「組合って?」というテーマで木村大介 (シャープ労組堺支部委員長) さんを講師として約1時間45分の講義を頂きました。法律で定められた組合の基本的な用語の説明から入り、運動と活動の仕組み、なぜ政治活動に力を注ぐのか?なぜ民主党支持なのか?労使協調の意義、組合の果たす役割、働きがいのある職場について、GHQを使ってメンタル診断の手法等々、ある会社の事例を交えながら分かりやすく説明を頂きました。

講義「組合って?」 講師 シャープ労組堺支部 木村委員長
講義「組合って?」/講師 シャープ労組堺支部 木村委員長

グループディスカッションでは産別を分ける形で4つの班をつくり、それぞれに業種が違うのでお互いに「みんなの仕事を知ろう」ということで、机のない板張りの床に輪になってもらい、更には昼食のパンを食べながらの班別討議になりました。これが功を奏したのか?各班はかなり結束に向けて動き出したのは確かでした。

グループディスカッション
グループディスカッション

次にクイズラリーですが浜寺公園内を使い、スタッフ6人が立つエリアにてクイズのパネル(やさしい問題30点、普通の問題50点、難しい問題80点、指定されたポイントでの記念写真100点)を見つけてもらい、回答をするというものでしたが、これこそが班の結束が試される場となって、後の採点に大きく影響される結果となりました。

クイズラリー 1班 クイズラリー 2班
クイズラリー 1班/クイズラリー 2班
クイズラリー 3班 クイズラリー 4班
クイズラリー 3班/クイズラリー 4班

スポーツ大会では、野外のグランドを使って「班別対抗ドッジボール大会」をおこない砂煙をあげながら1つのボールを追いかける姿は、いつしか私たちを童心に返らせてくれました。

ドッジボール ドッジボール
ドッジボール

何と言っても大盛り上がりはバーベキュー大会であり、朝からのカリキュラムが全て前座であったかのような楽しい時間となりました。開始前にクイズラリーとスポーツ大会の表彰も行われ、1位~4位までの賞品には格差があって、喜びあり落胆ありでわいわいがやがやと美味しい焼き肉を食べながら、いい思い出をつくって頂けたのではないでしょうか。

クイズラリー1位の3班 クイズラリー4位の2班
クイズラリー1位の3班/クイズラリー4位の2班
野内研修委員長 挨拶 締めのガンバロー
野内研修委員長 挨拶/締めのガンバロー

セミナー全般を振り返ると、各産別から選出された11人の実行委員(大阪南役員以外)が忙しい仕事の合間を縫って何度か寄ってもらい企画立案をして頂いたこと、当日は朝早くから夜遅くまで大阪南のスタッフ(大阪南役員)が準備と進行を献身的に努めて頂いたことなどがコラボしていいセミナーになったと感謝申し上げます。

そして、休日にも関わらず40名という受講生を派遣頂きました各産別の役員の皆さんにも、合わせて感謝申し上げます。

最後に、このセミナーを機にいつの日か単組、産別、或いは連合大阪(地域地区役員)と各組織を担う新たなリーダーが誕生することを願って止みません。ありがとうございました。

(事務局長 宮田 浩二)

2013/10/24 木曜日

第4回ユニオンユースセミナー

Filed under: 活動報告 — 編集部 @ 13:48:12
  • 日時:2013年10月19日(土)10時~17時30分
  • 場所:大阪府立羽衣青少年センター
  • 参加者:44名

第4回ユニオンユースセミナーを2013年10月19日(土)、大阪府立羽衣青少年センターにおいて、各産別の若い人たち44名の参加を得て開催いたしました。

前半は「明るく、楽しく労働運動・組合活動に参加する気持ちを持とう!」と題して大阪ガス労働組合中央書記長の株本佳子さんから、労働組合の「いろは」を分かりやすく丁寧にご講義頂きました。受講者からは、株本講師の言葉を聞いて特に「人を動かすには心を添える」という言葉が心にしみたという感想が多く寄せられました。

まずは「他己紹介」で打ち解けました 講師 株本佳子さん
まずは「他己紹介」で打ち解けました/講師 株本佳子さん

お昼は4班に分かれてカレーを作り、味比べをしました。ルーは美味しいけどご飯が硬かったり、ご飯は美味しいけどルーがいまいちだったり、各班の特徴が様々で楽しい昼食会になりました。

カレーの審査員として、「班の中で役割分担が出来ているか?」、「班長の指示でしっかりと統制がとれているのか?」なども含め、点数の中にしっかりと組み込ませて頂きました。

カレーを美味しく作ることも大事ですが、共同で何かをするということも教育の一環であり、組織にも個人にも大切なことなのだと学べたと思います。

<カレー評価(5点満点)>
審査員 1班 2班 3班 4班
株本講師
野内研修委員長
宮田事務局長 3.5
合計 10.5 10 11
ご飯の柔らかさが絶妙だった1班 可もなく不可もなく?2班
ご飯の柔らかさが絶妙だった1班/可もなく不可もなく?2班
ルーが最高に美味しかった3班 優勝した4班
ルーが最高に美味しかった3班/優勝した4班

午後からはせっかく職種の違う皆さんが集まっているので、「みんなの仕事を知ろう!」と題したグループディスカッションを約1時間半行いました。それぞれに意見を出し合う中で、自分の会社を再認識したのではないでしょうか。

通常であればなかなか異業種の情報を聞くことはないだろうと推測しこの企画を考えましたが、皆さんの感想でも共感・発見が多かったと大好評でした。こちらの意図したことがズバリ的中した感じで、有意義なディスカッションとなりました。

お互いの仕事内容に興味津々・・・
お互いの仕事内容に興味津々・・・

最終プログラムとして、レクレーション「スポーツで汗をながそう!」ということでソフトバレーボールをチーム対抗戦で行いました。風船より重くバレーボールより軽いボールという事もあって、バレーボールに心得のある人もボールがままならず、面白いゲームになりました。この頃になると各班ともに全員が打ち解けあい、チームの勝利のために1つのボールを懸命に追いかける姿も微笑ましく、常に笑い声に包まれながらいい汗をながしていました。

なかなか様になっています 1班、悲願の勝利!!
なかなか様になっています/1班、悲願の勝利!!

一通り研修のプログラムを終えた後、せっかく仲良くなれたのでもっと懇親を深めたい人のために希望者のみの懇親会を近くの中華料理店に設定したところ、なんと参加者の8割の皆さんが参加してくれ、ここでも大いに盛り上りました。

最後になりましたがご参加頂きました皆さん、それから企画・進行のお手伝いを頂きました実行委員の皆さんに感謝を申し上げ報告とさせていただきます。

集合写真
集合写真

(事務局長 宮田 浩二)

2011/6/16 木曜日

第3回ユニオンユースセミナー

Filed under: 活動報告 — 事務局 @ 23:51:01

 産別を越えて新しい仲間と出会いネットワークを広げる事を目的に、2日間にわたり3回目となるユニオンユースセミナーを実施しました。

  • 日程:2011年6月11日(土)~12日(日)
  • 場所:クリモト淡輪研修センター
  • 参加者:28名、スタッフ8名
  • 主催:連合大阪大阪南地域協議会 共催:大阪南地域労働者福祉協議会

1日目

 セミナーは、主催者である研修小委員会 野内委員長と、連合大阪大阪南地域協議会 鎌倉議長の挨拶でスタートしました。

連合大阪南 鎌倉議長 連合大阪南 鎌倉議長

 最初に、大阪ガス労組中央副書記長(連合大阪女性委員会元委員長)株本佳子さんによる講義、【明るく、楽しく 労働運動・組合活動に参加する気持ちを持とう!】を受けました。

 「労働組合とは何か?」「なぜ必要なのか?」といった内容をとても分かり易く説明してくださり、若い世代の参加者は一生懸命株本さんのお話に聞き入っていました。

 また、女性委員会委員長を経験された方ならではの、男女格差等に関する課題提議も大変勉強になりました。

講師自己紹介 他己紹介をしよう!
 
労働組合って何? 組合について話し合ってみよう

 次に、田中政和インストラクターによるレクレーションゲームを行いました。頭と体を使いながら楽しくコミュニケーションを取って行く内に、自然と皆の心が解けていくのを感じました。

最初は2人で行うゲームから 班毎に分かれてのゲーム
 
更に人数を増やし、輪を広げます 最後は班対抗ジェスチャーゲームで盛り上がりました!

 夕食は美味しいお鍋に会話も弾み、懇親会では楽しいゲームで更に絆を深めました。

研修委員による乾杯 懇親会でのゲーム 班メンバーの名前を覚えているかな?

2日目

 翌日は朝から野外でのレクリエーション(※オセリング)を行いました。昨夜の疲れもあり足取りの重たい人も数名いましたが、班対抗ということで皆真剣に取り組んでいました。

※オセリングとは

ヒントの写真を頼りに野外の各ポイントを探し出し、そのポイントに隠されたクイズに答え、オセロ盤の枠を取り合うゲームです。枠にはクイズに正解した班の色シールを貼れますが、違う班のシールで挟まれると、オセロのように色を変えられてしまいます。

クイズを見付けたら回答者のケータイに連絡 近くの人が答えを伝えます

 オセリングの後はグループディスカッションということで、組合について四つのテーマに沿って班別に討議・発表をしました。

テーマ

  1. 入社前の組合に対するイメージは?
  2. 組合に入ってイメージがどう変わったか?
  3. 組合を通じて得たものは?
  4. これからの組合に求めるものは?

 各班とも自単組の問題点や疑問点を自由に出し合い、それぞれの視点からの意見を忌憚なく発言していました。

他単組との共通点もあれば相違点もあります 大切なのは『繋がり』です

 


 

 

 今回参加された皆さんが、今後の組合活動について前向きな気持ちを持ち帰って下さっていれば、大変嬉しく思います。ご参加本当に有難うございました。

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このNewsは、以下のページの一部または全部を再掲したものです。
 →第3回ユニオンユースセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2009/10/30 金曜日

ユースイベント 「デザイン都市神戸」を学ぼう

Filed under: 活動報告 — 事務局 @ 23:17:33

10月3日、大阪南地域労働者福祉協議会主催ユースイベント『「デザイン都市神戸」を学ぼう』が開催されました。
詳しくは下記をページをご覧ください!

http://chikyo.rengo-osaka.gr.jp/osaka-minami/action/action_091003.shtml

2009/8/6 木曜日

第2回ユニオンユースセミナー

Filed under: 活動報告 — 事務局 @ 15:18:51

第2回ユニオンユースセミナー 組織の枠を超えた横のつながりを・・・!そんな思いで、各単組で活躍中の若手リーダーを中心にメンバーを集め、2日間にわたり研修を実施しました。
・日程:2009年7月11日(土)~12日(日)
・場所:クリモト淡輪研修センター
・参加者:37名 (more…)