HOME加盟組合のご紹介 > コニカミノルタ労働組合

コニカミノルタ労働組合

(2017年11月6日現在)
単組・支部名 コニカミノルタ労働組合 大阪支部
代表者 坂田 忠文
住 所 〒590-0801
大阪府堺市堺区大仙中町5-3
組合員数 約560名

 コニカミノルタは、2003年8月にコニカ株式会社とミノルタ株式会社が経営統合し、労組もその2年後の2005年にコニカ労働組合とミノルタ労働組合が組織統合し、会社別でなく単一組織としてコニカミノルタ労働組合を発足させました。現在は、関東・東海・関西を拠点に組合員数5500名ほどの労働組合です。全日本電機・電子・情報関連産業労働組合連合会(電機連合)に加盟しています。

 大阪支部は、大阪府下の4拠点、大阪狭山・堺・西本町・高槻の組合員約560名で構成し、支部長・副支部長(非専従)・書記長(1名:専従)の3役と専門執行委員(ダイバーシティ推進担当)・各拠点の地区執行委員および分会長で日々の執行活動に取り組んでいます。

 職場での活動は、約100名で構成する地区を編成、その地区の中に約25名で構成する職場を編成した地区制を導入、地区から執行委員・中央委員、職場から職場委員を選出し、それぞれの役割が一体となって職場の問題解決に取り組んでいます。

 更に充実した活動になるように、活動の基調「WITH ~共によろこび、支えあい、いきいきと輝き続けている~」を掲げ、支部組合員が一丸となって活動していきたいと思います。

(松長 紀雄)

執行部集合写真

執行部集合写真

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

[ 最近紹介した加盟組合 ]

カウンター (2009年3月〜)