HOME加盟組合のご紹介 > 日本ネットワークサポート労働組合 佐野支部

日本ネットワークサポート労働組合 佐野支部

(2009年10月8日現在)
単組・支部名 日本ネットワークサポート労働組合 佐野支部
代表者 岡本 和昭(執行委員長)
住 所 〒598-0045
大阪府泉佐野市松原3-4-38
組合員数 約470名
第4回定期大会

第4回定期大会

・私たち日本ネットワークサポート労働組合は、関西電力グループ会社の再編によって3社が合併し、1本部4支部(本社・滋賀・播摩・佐野)となり、2005年10月に新しくスタートを切りました。

・当佐野支部は、62名の組合員で構成され、私たち執行委員5名は、安全を最優先に働きがいのある職場づくりと、家族を含めて「安心で健康に暮らせる環境」の実現を目指して組合員の先頭に立って、内部活動はもとより地域活動にも積極的にかかわり、その発展に寄与したいと思っています。

・主だった行事としては、支部間の交流を目的とした家族参加型ファミリーイベントや、健康の大切さを家族と一緒に考え、組合員の意識決起を目的とした、家族が画く安全衛生ポスターのコンテスト。また、労使間ではボーリング大会の開催や、工場周辺の清掃活動など、組合員と家族・支部間・労使間だけでなく、近隣住民の方々からも理解・信頼を得られる活動も参画し、実践しています。

・最後になりましたが、本部役員の改選に伴い、私たち佐野支部役員も3名が新任となり、今後至らない点があると思います。加盟組合皆さまからのご指導を頂き成長していきたいと思います。

 まずは、佐野支部新執行部が組合員の信頼を得られるよう、諸先輩の訓戒と組合員代表の責務を胸に、組合活動を真摯に取組んでまいります。

(森永 浩司)

滋賀ファミリーイベント

滋賀ファミリーイベント

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

[ 最近紹介した加盟組合 ]

カウンター (2009年3月〜)