HOME加盟組合のご紹介 > 関西競走労働組合

関西競走労働組合

(2018年2月28日現在)
単組・支部名 関西競走労働組合
代表者 表 葉子(執行委員長)
住 所 〒596-0006
大阪府岸和田市春木若松町22-38
組合員数 67名 (女性66名 男性1名)
関西競走労働組合

 関西競走労働組合は昭和30年3月に組合結成され、岸和田競輪場に勤務する従事員で組織されている組合です。組合役員は執行部9名全員女性で構成され、自治労加盟単組として組織強化を目指し「闘わずして得るもの無し」の労働組合の基本精神に基づき、公営関係労働者、臨時・非正規労働者の問題解決を念頭に日々組合活動を行っております。

 公営競技場の多くは、来場者数減少に伴う経営状況悪化などにより、毎年各地で事業廃止されるなど厳しい状況に置かれております。地域住民の財産である競輪場を、公共施設として住民サービスや社会的な役割に可能な限り活用していくことを考え、組合においてもスポーツとしての自転車競技の発展や、さらなる地域活性化や地域社会に必要とされる公営競技場の確立を目指し、様々なファンサービスやボランティア活動の取り組みを進めております。

KIX泉州国際マラソン ボランティアエイドステーション

KIX泉州国際マラソン ボランティアエイドステーション

イラスト
イラスト

今年も競輪場前にてボランティアエイドステーションを設置しました。
2020年7月 東京オリンピック・パラリンピック開幕

第69回高松宮記念杯競輪GⅠ 岸和田競輪場にて開催決定

 「第69回 高松宮記念杯競輪GⅠ」が6月14日(木)~6月17日(日)岸和田競輪場にて開催されることになりました。競輪は自転車競技法という法律に基づいて、地方自治体が主催する公営の自転車競技で、その収益は選手の賞金など必要経費を除いて、全て社会福祉、体育事業など、公共事業のために役立っています。

 厳しい戦いの日々を送る選手達が熱い闘志を燃やし、駆け引きしながら繰り広げるレースを目の前で見ることができます。皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

関西ワールドマスターズゲームズ2021 サイクルピア岸和田にて開催決定

 ワールドマスターズゲームズは、国際マスターズゲームズ協会(IMGA)が4年ごとに主催する、30才以上の成人・中高年の一般アスリートを対象とした生涯スポーツの国際総合競技大会です。

 2021年には、アジアで初めて日本で開催されることが決定され、世界初BMX競技大会はサイクルピア岸和田BMXコースで行われることになりました。

(西又 恵美子)

ワールドマスターズゲームズ

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

[ 最近紹介した加盟組合 ]

カウンター (2009年3月〜)