HOME主張・提言 > 記事

大阪市へ「2012 (平成24) 年度 政策・予算」要請書を提出!

大阪市への申し入れ(大阪市役所にて)

大阪市への申し入れ(大阪市役所にて)

 大阪市地域協議会は、12月20日、連合大阪とともに大阪市に対して「2012(平成24)年度 政策・予算」要請を行いました。

 要請内容は、大阪における厳しい経済・雇用情勢を踏まえ、「雇用・労働政策の充実・強化」、「産業政策の強化・拡充」、そして「安全に安心して暮らせる社会の実現」を基本に、連合大阪として38項目、大阪市地域協議会の個別要望として5項目の申し入れを行いました。

 特に、先の大阪市長選挙の結果、市長が交代することとなり、2012年度当初においては3か月程度の暫定予算を組むことが報道されていることからも、要請内容の検討とともに、市民生活への影響に十分配慮されるよう求めてきたところです。

 また、この申し入れに先立ち19日には、OSAKAみらい大阪市会議員団との政策懇談会を開催し、要請内容についての内容理解と問題意識の共有化をはかるとともに、今後の要求課題の前進に向けた協力要請を行ってきました。

OSAKAみらい大阪市会議員団との政策懇談会

OSAKAみらい大阪市会議員団との
政策懇談会

議員団を代表して挨拶する松崎幹事長

議員団を代表して挨拶する
松崎幹事長

 政策懇談会においては、中心となる雇用・労働施策の課題とともに、子ども教育施策にかかわる子育て環境の整備や公契約条例の制定に向けた取り組み、大都市制度のあり方など、多岐にわたる意見交換を行いました。

政策懇談会の様子

政策懇談会の様子

政策懇談会の様子

政策懇談会の様子

 なお、大阪市からの回答は、2012年3月頃に示される予定です。

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

RSS2.0

  • 主張・提言

カウンター (2008年7月〜)