HOME主張・提言 > 記事

2016年度政策・予算要請に対する大阪市の回答

2016年3月29日

回答書を受け取る松見議長代行(右)

回答書を受け取る松見議長代行(右)

 昨年12月21日、大阪市に対し申し入れを行った「2016年度政策制度・予算要請」について、2016年3月29日付で大阪市から回答があり、同日3月市会で成立した2016年度予算の編成方針とともに、雇用対策関係をはじめとした市民局関連予算ならびに「豊かな大阪の実現に向けて」政策提言の考え方などについて説明を受け、大阪市の回答内容と併せて意見交換を行いました。

 吉村洋文大阪市長の初となる予算では、

  1. 豊かな大阪をめざした政策推進
  2. 新たな価値を生み出す市政改革
  3. 新たな自治の仕組みの構築

が、基本方針としてあげられています。

 2016年度「大阪市への政策予算」要請にかかる回答では、とりわけ「大阪雇用対策会議」へのあり方に対する意見交換がされました。

 また、大阪市地域協議会からの要請を行いました「中学校給食の改善」や「自転車レーンの整備」など点については、回答内容を含め不十分な回答内容については、改めて補足説明を求めています。

意見交換の様子

意見交換の様子

意見交換の様子

意見交換の様子

意見交換の様子

意見交換の様子

意見交換の様子

意見交換の様子

 今後、大阪市地域協議会においては、政策委員会を開催しつつ、回答内容に対する評価を行いながら課題整理し、2017年度の要請に向けて取り組みを進めていきます。

2016年度政策・予算要請に対する大阪市回答書

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

RSS2.0

  • 主張・提言

カウンター (2008年7月〜)