HOME > 地域協議会とは

ごあいさつ

連合大阪南地域協議会の議長 森 義仁です

森 大阪南地域協議長

森 議長

 連合大阪南地域協議会は大和川以南の9市4町の自治体の中で、堺地区・泉州地区・泉南地区の3つの地区に分けて構成されています。地域で働く構成産別の仲間とともに未組織労働者や地域住民の皆さんも巻き込み、働くことを軸とする安心社会の実現に向け明るく元気よく連合運動、活動を展開しています。各地区の取り組みはそれぞれの特徴を活かした活動が行われ、メーデーやファミリーイベント行事等、多くの組合員、家族が参加されています。また、連合推薦議員と連携を取り強力な協力体制で政治活動を推進しているのが 大阪南の特徴といえます。そして各自治体には政策・制度予算に対する要請書を出し地域活性化にも努め住みよい街づくりを目指しています。

 地域活動で大切にしているキーワードは「絆(きずな)」であり、縦の糸と横の糸が交じり合い・寄り添い、時には絡み合いながら、そういった絆で結ばれた人と人との繋が連合運動の根幹であると思います。

 連合は産別や組合間の垣根をこえた仲間を作り、老若男女を問わず地域を巻き込んで、コミュニケーション活動を通じて、連合が目指す1000万連合につながる活動を推進していき、これまで築いてきた運動を継承し活性する為にも、われわれは企画を確実に計画実行しなければなりません。

 そして、若い人たちを育てながら地域社会に根ざした連合運動を展開していきます。そのためにも相談事業の充実は不可欠で、労働相談や生活相談も地域で解決できるよう体制づくりを強化し推進していきます。

 3地区と構成組合の仲間と共に、地域連合の益々の充実を図る為、頑張りますので皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。