HOME活動報告 > 記事

(2021年3月22日)

第7回ベルマーク寄贈訪問

  • 日時:2021年3月22日(月)11:00〜11:30
  • 場所:大阪府立堺聴覚支援学校
  • 参加者:社会貢献委員会:豊岡委員長
        大阪南地域協議会:藤原事務局長、大林事務員

 連合大阪南社会貢献委員会を中心に取り組んでいる「ベルマーク運動」について、7回目となる寄贈に行ってきましたので報告します。

 連合大阪大阪南地域協議会・大阪南地域労働者福祉協議会・近畿労働金庫・こくみん共済coop4団体の協同事業として2015年より取り組んでいる「ベルマーク運動」ですが、2020年の集計結果は、昨年の10306.8点となりました。皆さんのご協力に心より感謝申し上げます。

寄贈実績
回数 収集期間 寄贈先 点数
第1回 2015年9月~2015年12月 堺市立上神谷支援学校 3058.3点
第2回 2016年1月~2016年6月 堺市立上神谷支援学校 3045.7点
第3回 2016年7月~2016年12月 堺市立上神谷支援学校 4209.3点
第4回 2017年1月~2017年12月 大阪府立堺聴覚支援学校 11435.4点
第5回 2018年1月~2018年12月 大阪府立堺聴覚支援学校 9063.7点
第6回 2019年1月~2019年12月 大阪府立堺聴覚支援学校 18738.8点
第7回 2020年1月~2020年12月 大阪府立堺聴覚支援学校 10306.8点
ベルマーク集計作業
ベルマーク集計作業

ベルマーク集計作業

 2021年3月22日、社会貢献委員会として、寄贈先である「大阪府立堺聴覚支援学校」に伺いました。今回は、コロナウイルス対策を考慮して、豊岡委員長と事務局の最小限の訪問・寄贈とさせていただきました。学校側は、校長先生の吉田様、各学年担任の先生方が対応してくれました。

 校長室で、豊岡委員長から集計されたベルマークを、吉田校長先生に受け取って頂き、記念写真を撮りました。

集計完了!

集計完了!

ベルマーク寄贈式

ベルマーク寄贈式

左:豊岡委員長、右:吉田校長先生

左:豊岡委員長、右:吉田校長先生

 吉田校長先生から「昨年ベルマークとともに寄贈いただいたマスクは、卒業式等に活用させていただきました。現在まで全校生徒に新型コロナウイルスの感染者はでていません。また、例年でしたら風邪引きやインフルエンザなどこの季節は罹患する生徒がおりますが、コロナウイルス感染対策を徹底することにより大変少なくなっていまして、この様な効果もでています。10000点もの点数をいただき、生徒の為に有意義に活用させていただきます。」と、感謝の言葉が述べられました。

 堺聴覚支援学校の校区と連合大阪南地域の構成が同一であり、今後寄贈式だけではなく日頃の意見交換をさせていただいて、ベルマーク運動の寄贈とあわせて貢献できる内容を模索したいと考えます。私たちのできる地域貢献の一助として、今後とも活動の輪を広げ、より多くのベルマークを寄贈できるよう、啓発・取り組みを強化していきます。

 今後とも、よろしくお願いします。

ベルマークを送ってくださった皆さま

  • DIC労組堺工場支部
  • JP労組泉州南支部
  • 大阪労働者福祉協議会
  • 関西競走労組
  • 関西電力労組南大阪支部
  • クボタ堺労組
  • シャープ労組堺支部
  • セイサ労組
  • 住友ゴム労組
  • 日鉄日新製鋼労組阪神支部
  • 浜田千秋 和泉市議会議員
  • 三菱マテリアル三宝製作所労組
  • ライフサポートセンター相談員(鎌倉さん)

*郵送等で頂き、団体名が判明している組織のみの掲載となっております。記載漏れがあるかと思いますが、ご了承ください。この他にもたくさんの方にご協力頂きました。心より感謝申し上げます。

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

(2009年3月〜)