HOME加盟組合のご紹介 > JAM北海鉄工労働組合

JAM北海鉄工労働組合

(2022年1月20日現在)
単組・支部名 JAM北海鉄工労働組合
代表者 執行委員長 金物谷正己
住 所 〒596-0013
岸和田市臨海町20-18
組合員数 約100名

 当社は、昭和21年創業で昨年75周年を迎えました。労組は昭和32年結成で65年目を迎えています。

 当社の主力製品 鏡板(かがみいた)は石油精製・石油化学・原子力発電・火力発電・ガス・薬品・食品などあらゆる産業の設備機器(タンク類)に使用される必需品です。

 国内シェアは55%を占めていますが、リーマンショック以降、仕事量激減により回復していないのが現状です。

 100年企業を目指し、新しい体制のもと、鏡板事業部・車両事業部・景観事業部・エンジニアリング部 4つの事業部を柱に、さらなる飛躍を目指します。

 労組の主な活動として、一時金については業績配分方式を導入していますが、毎年5月の株主総会後に会社から内容報告を受け、業績(利益)に対する支給月数の確認し協定を結んでいます。

 春闘については、労使賃金委員会を開催し、賃金体系見直し・昇給率について議論を交わし毎年、協定を結んでいます。

 働き方改革や様々な法改正により、就業規則見直し等労使で協議する場が増えています。組合活動についても変革が求められていると感じていますが、組合員のことを第一に考え活動を行って行きたいと考えています。

執行部

執行部

北海鉄工労働組合

北海鉄工労働組合

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

[ 最近紹介した加盟組合 ]

(2009年3月〜)