HOME加盟組合のご紹介 > 日本製鉄和歌山労働組合

日本製鉄和歌山労働組合(堺地区)

(2022年2月28日現在)
単組・支部名 日本製鉄和歌山労働組合(堺地区)
代表者 山本 龍一(組合長)
住 所 〒590-8540 
大阪府堺市築港八幡町1番地
組合員数 約300名

 日本製鉄㈱関西製鉄所和歌山地区(堺)は、新日本製鐵㈱堺製鐵所として昭和36年に開所し、昭和40年には銑鋼一貫体制を確立しました

 2012年に住友金属㈱と会社統合を行い、「新日鐵住金堺製鉄所」、そして2020年4月からは、製鉄所統合により「日本製鉄和歌山製鉄所(堺地区)」となり、現在も「大形形鋼」の製造拠点として活動しています。

 労働組合は、昭和36年11月に八幡製鉄労働組合堺支部として発足し、会社と同様組織統合を経て、現在は「日本製鉄和歌山労働組合(堺地区)」となりました。

 当労組は、「安全と健康の確保」を最優先課題とし、職場原点の観点のもと、直接対話を柱に据え、労働運動における究極の目的である「組合員とその家族の幸せ追求」に向け、支部とも連携し、組織一丸となった取り組みを展開しています。

第53期執行部

第53期執行部
前列左から 中出書記次長、中濱副組合長、山本組合長、黒島書記長
後列左から 大田執行委員、平垣執行委員、中野執行委員、杉山執行委員

行事

 労働組合では「明るく、元気で、楽しい」盛り上げ活動の一環として、会社共催で「製鉄所祭り・駅伝大会」等を開催しています。また、組合員全体の約1/3を占める、満30歳以下の組合員で構成された青年女性部は、「夏フェスタ」「スノーフェスティバル」「料理教室」「いちご狩り」「潮干狩り」「地引き網」など、家族を含めて参加できる活動を実施しています。

製鉄所祭り

製鉄所祭り

駅伝大会

駅伝大会

夏フェスタ

夏フェスタ

スノーフェスティバル

スノーフェスティバル

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

大阪南地域協News

RSS2.0

[ 最近紹介した加盟組合 ]

(2009年3月〜)