HOME > 地域協議会とは

ごあいさつ

大阪市地域協議会議長代行 大阪市地域協議会で議長を務めます、情報労連出身の杉本伸二です。日頃は地域・地区協議会活動へのご支援、ご協力に対して改めて感謝を申し上げます。

 昨年の11月に第6期・議長に就任してから、もはや4か月が経過しようとしています。私自身、大阪市地域協議会の前進でありました、市内第1区協議会からの関わりで地域・地区協議会には20年間携わり、地域・地区協議会の皆様と一緒に連合大阪の運動に力を注いでまいりました。1989年に連合大阪が誕生し、2019年には30周年を迎えようとしています。改めて、連合大阪の地域協議会における役割、地域に根ざした「顔の見える運動」を推進するに当たり、しっかりと検証し、力強く地域活動を前進していかなければなりません。

 また、連合が進める「働くことを軸とする安心社会」への実現に向け、政策・制度要請は、何よりも大切です。単に、国や自治体に対して要請をしていくが目的でなく、ひとつ一つ具現化していくことが私たちの役割です。そのためには、志を同じくする議員の誕生に向けた取組み、連合運動を地域で根付かせる取組みが必要とされます。その果たす役割を、地域協議会として更に発揮していかなければなりません。

 私たちは、諸先輩の方々が労苦の末、築き上げてこられた地域・地区協議会活動を継承し、より深化できる組織体への取組みを進めます。皆さまの更なるご結集とご支援をお願いします。

議長 杉本伸二